2014.12.05

恋愛対象?都合のいい女?カレにとっての「私のポジション」を知る方法


こんにちは、ぽこひろです。
先日も、ハウコレ編集部にこんな相談が寄せられました。21歳の女子大生の方から頂きました。

「あるきっかけで知り合った他大学の男子がいます。カレは頻繁に(夜中だったりも)メールや電話もくれますし、食事に誘ってくれてしかもいつもおごってくれます。
けど、そんな関係が半年も続いていて進展しません。私ははキープなんでしょうか。それとも私からの告白待ち? 私のポジションがわかりません」。

みなさんも、「私はカレにとってどういう存在?」と思ったことがあると思います。今回は、その確かめ方について考えてみたいと思います。

はっきりと「彼女」という存在を持ちたがらない男子も

相談者さまのケースのように、とくに大学生くらいになってくると、「彼女」というカテゴリにかっちりとハマる存在を持たない(特にモテる部類の)男子が増えてきます。

たしかに彼女がいると、複数の女子と遊んだりするのに不自由ですし、彼女に色々尽くさねばならず面倒でもあります。

複数の女子とイイ感じの関係を築けるポテンシャルのある男子なら、「みんなと仲良し」みたいな軽い「一夫多妻制」を取りたくなるのでしょう。
ここでカラダの関係が入ってくるとセフレということになるわけです。

「直球で聞く!」は当然アリ

自分がカレにとって「本命」なのか「遊び相手」なのか。
ご相談者さまの場合、半年以上もデートしたり深夜に電話したりと相当煮詰まった関係になっているようですので、思い切って「私のことどう思っているの?」と聞いてみたらいいのではないでしょうか。

あっさり「付き合いたいと思ってるけど……」と返事がもらえ、私の不安はなんだったんだ、という風になることも十分ありえるでしょう。

見逃されたら変化球

ただ、半年もなあなあな関係を続けてきている相手ですから、直球で聞いてもなあなあな答えで避けられる可能性もあるはず。

そんなときは調査団派遣です。
第三者に「○○ちゃんのことどう思ってるわけ?」と聞いてもらうのはかなり有効でしょう。

人は誰でも第三者には本音を言うのに、本人を前にしては本音を隠しがちです。好きな相手に対してもです。「告白しようと思ってる」って、まずは本人より友人に相談するでしょ?

「だんだん好きになる」はない

こういうときに、「少しずつ好きになってくれるかもだから焦らず頑張ろう!」というアドバイスもあるのでしょうが、男子に限ってそれはまずないとだけ言っておきましょう。

女子と違って、男子の恋愛センサーは一瞬。アリorナシを一目見た瞬間で決めます。その評価が後々くつがえることはありません。
そのカレも、アリかナシかはとっくに見極めているでしょう。

さらに言うなら、基本的には「アリ」に分類されたから、相談者さまはデートに誘われたり、電話が来たりしているのでしょう。

恋愛対象としてはおそらく見られているはず。あとは、「イイ感じ」でいるのか「カップル」になるのか、それは微妙な問題です。
相談者さまからのアプローチしだいかもしれませんね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事