2014.12.08

気まずくならず、彼氏との「セックスレス」を解消する方法・6つ


愛情が薄れたわけでもないのに最近エッチの回数が減った、キスやハグなどのスキンシップはあるけど肝心のエッチはご無沙汰……。

セックスレスは、双方が納得していれば別に問題ないのですが、どちらか一方に不満や不安があれば、次第に深刻化しかねない問題です。

女性のほうから彼にエッチをおねだりするのも勇気がいるし、誘って断られたりしたらそのショックは計り知れません。彼の愛情にさえ疑問を抱いてしまうかも。

そんな悩みを抱えている女性に、今回はできるだけさりげなくセックスレス問題を解決する方法を提案します。

1.旅行など「普段とは違う場所」でその気にさせる

彼(またはあなた)の部屋のベッドだけがエッチする場所に固定されていると、マンネリになるのは時間の問題。互いに性欲が強くエッチに探究心のあるカップルでもなければ、行為自体がおざなりになったり回数が減ってしまうのもしかたがありません。
まずは普段とは違う場所で、いつもと違った気分のエッチができるよう演出を。

一番簡単なのは旅行に行くことですが、もっと手軽に「○○に新しくできたラブホに行ってみたい」とおねだりするのでもいいし、ふたりきりになれる狭い空間(エレベーターや観覧車など)で「どうしよう……なんか今急に○○クンとエッチしたくなっちゃった」と“その気になってしまった”発言を耳元で囁いてみるという方法も。

ただし、密室ならともかく屋外でうまいこと彼に火をつけてしまった場合、最後までしちゃうかどうかは自己責任で。

2.精力のつく食べ物や飲み物を作ってあげる

ベタですが、手料理だからこそできる隠し技を駆使しない手はありません。彼にとってはあなたの手料理が美味しければ満足なので、魔女のごとく精力増強を目論んでいるとは微塵も思わないはず。

ちなみに精力増強にいい食べ物の代表は、うなぎ・牡蠣・山芋、にんにくなど。料理が苦手ならば、漢方茶という手も。島田佳奈プロデュースの「カップル茶」もお勧めです。

3.他の動物の交尾を一緒に見る

エッチな話題をオープンにできるカップルであればアダルトDVDを一緒に観るのも刺激になりますが、おそらくセックスレスで悩むカップルは、そこまでオープンではないですよね。

そんな真面目カップルでも画的にドキドキしそうなのは、動物の交尾。人間以外の動物には発情期が決まっているものが多いので季節にもよりますが、春や秋の動物園デートでは、さまざまな動物の交尾中の場面に遭遇することができます。
他に水族館でもそれぞれの水槽をよく見てみると、愛の交わりをしている生物を目撃することが。どちらも行く機会がなければ、ネットで交尾の動画を探し「友達に見せてもらったらすごい神秘的だった」などと言って一緒に観ても。

ここで大事なのは、笑ったり茶化したりせず真面目に語り合うこと。「魚も恋愛対象を選んでしてるのかな」「蛇もエッチのときは気持ちいいのかな」彼がまったくの生物オンチでもかまわず問いかけ、さりげなく「○○クンとエッチするの気持ちいいから、私は人間に生まれてよかった」と告白すれば、彼もあなたとのエッチの大切さに気づくでしょう。

4.「痴漢に遭った」「(他の男に)口説かれた」と彼に泣きつく

若干卑怯な手ではありますが、この際「嘘も方便」と割り切って。

デートの最中、どちらかの部屋でくつろいでいる時間を狙って「実はこの間……」と彼に打ち明けてみるのです。過去に(かなり昔のことでもOK)一度も痴漢や口説き(セクハラも含め)をされたことのない人は少ないでしょう。その当時のイヤだった記憶を総動員し、涙をこぼしそうな勢いで彼に訴えます。

「好きな人じゃなきゃ絶対にイヤ」「私に触れていいのは○○くんだけ」と言いながら彼の胸に寄り添い「早く忘れたいからギュッとして」と甘えれば、彼もあなたをなぐさめるうちに「他の男にとって、この子は“女”なんだ」と気づき、オスの本能が復活するかもしれません。

5.くすぐりっこから性感帯開発へ

エッチはしていなくても適度なスキンシップを保てているカップルなら、じゃれ合う流れからエッチに持ち込むのが一番自然。

なぜか男性は、女性と比べてあまりくすぐったがりではありません。そんな鈍感な彼の「くすぐったかりポイント」を探し当てるゲームを仕掛け、秘所を見つけましょう。

実はくすぐったいポイントというのは敏感な箇所。指先ではくすぐったくても手の平のように広い面積で触れればくすぐったくはありません。触り方を変化させ「これは?」とたずねながらエッチな手つきで愛撫するうちに、触ってもいない彼の息子が元気になってしまうかも(笑)

反応が薄いならゲーム交代。今度はあなたの秘所を彼に探り当ててもらいましょう。ちょっとでも感じるところをタッチされたら「あん♪」とセクシーな声の演出も忘れずに。

6.「ひとりエッチ」していると彼に匂わせる

男性の下半身は妄想がプラスされると途端に元気になります。そのメカニズムを利用して、あなたが「実はこっそりひとりエッチしている」ことを、あえて彼に想像させるのです。

具体的には、バイブレーション型のマッサージ器(入手できれば)やひとりエッチ用のアダルトグッズをさりげなく枕元に(見つかるように)隠し、彼に発見させること。官能小説などでもいいでしょう。

「これどうしたの?」と彼に聞かれたら、あなたは「しまった!見つかっちゃった!」という焦りを見せながら隠します。そして「女の子だって……たまにはしたいときがあるの」と肝心の主語は抜きにして恥ずかしがりながら打ち明けましょう。

実際にひとりエッチしているかはどちらでもいいのです。「可愛い顔して、実はそんなにエッチだったとは」という妄想は、男性にとってオカズになるほど大好物のネタ。
「僕がしばらく疲れてエッチしていなかったからか……」という反省もプラスされ、考え直すことが期待できます。

まとめ

EDなど肉体的な問題であれば、彼自身がお医者さんに相談するしか方法はありませんが、若いうちのセックスレスの原因は、大半がメンタル面によるもの。

たった一度の中折れで「うまくできないかもしれない」と悩んだり、以前一回拒否られただけで「怖くてもう誘えない」と萎えてしまうデリケートな男性もいます。

そんな彼には、シリアスな話し合いよりもさりげなく「エッチしたい」と思わせるように仕向けるのが一番。挑戦できそうだと思うものからチャレンジしてみてくださいね。

(島田佳奈/ハウコレ)

関連記事