2014.12.07

クリスマスで差をつけろ!彼を喜ばせる方法・5つ


恋人と過ごすクリスマスは、そのままでも十分楽しいもの。けれども、大好きな彼のため、更にスペシャルな日にしたいとは思いませんか?

歴代彼女と差をつける絶好のチャンス。これはやるしかありませんね!・・という訳で今回はクリスマスに彼を喜ばせる方法を取材してきました。  

1.プレゼントを隠しておく

「部屋にプレゼントを隠しておいて彼に見つけてもらう宝探しゲームをやったら超盛り上がった!プレゼントの中身には勿論、予め仕込んでおいたことにも喜んでくれたみたいで、『こんな楽しいプレゼントタイム初めて!』って言ってもらえたよ。」(24歳/損保)

トキメキとわくわく感に加えて、幼少期に遊んだ懐かしい思い出まで彷彿させる宝探し。
普通のプレゼント交換では中身にばかり気をとられてしまいますが、コレなら箱を開ける前から楽しんでもらえそうですね!

イベントの祝い方がマンネリ化してきた、そこのあなた!今年はあなたから宝探しサプライズを仕掛けてみては?

2.ケーキは手作り

「ケーキは毎年、手作りにしてるんだ。彼の好みのトッピングにできるしね!甘いのが苦手だった去年の彼にはお寿司のケーキを作ってあげたよ。かなり感動してくれて、ケータイの待受けになってた。」(20歳/学生)

“彼女が健気に作ってくれた”という事実だけで、味はどうあれ喜ぶ男子は多いよう。
その上、彼の好みを取り入れて、上手に作ることができれば、彼を感激させられすはず!

大切なのは、彼のために頑張る気持ち!お料理上手な子は勿論、苦手な子も是非チャレンジしてみて。最悪、混ぜるだけの簡単キットもあるからね!

3.お手紙アルバム

「彼への思いをストレートに伝えることが出来るお手紙とか、思い出を振り返ることができるアルバムを渡してその場で見てもらうと、一気に感動ムードになれるよ!恥ずかしいけど、たまには二人の愛をしっかり味わうことも大切よね。」(26歳/メーカー)

お手紙やアルバムは彼との軌跡を一緒に振り返る最強アイテム。

普段は気恥ずかしくてなかなか口にできない彼への感謝の気持ちをイベントの時くらいストレートに伝えてみてはいかがでしょう。
彼の心をあなたの甘―い愛で包みましょう!

4.コスプレ

「私のクリスマス盛り上げアイテムはコ・ス・プ・レ!『何バカやってんのー!』なんて言われながらも確実に盛り上がるんだよね!色んな自分も見せれるし、お勧めだよ。制服デートなんかもいいよね。」(25歳/旅行)

“私自身がプレゼントだよ!”的なノリで彼好みに可愛く自分をデコレート。
デートで一緒に彼好みの衣装を買いに行くもよし、当日サプライズで着て登場するもよし。
ノリノリ彼氏なら喜んでくれること間違いなし!

ただし、真面目な彼には引かれる可能性も・・。相手を見極めて使ってね。

5.喜びはオーバーリアクションで

「彼が用意してくれたプレゼントやプランには大きめなリアクションで感謝を伝えてるよ!『うわ~!ありがと!』とか『すっごく嬉しい』とかね。万が一、自分が気に入らない物でも、彼の頑張ってくれた気持ちはすごくありがたいから・・。」(21歳/学生)

心の中でいくら喜んでも、発信しないと彼には伝わりません。
恥ずかしがり屋でも、クールガールでも、“あなたを喜ばせたい”と必死に頑張ってくれた彼のため、嬉しい気持ちはしっかり伝えましょうね。

おわりに

いかがでしたでしょうか?“クリスマスは女の子のためにある”と思われがちですが、
そういう固定概念に否定的な感情を抱く男性は大勢います。

しかし彼自身も楽しむことができたなら、アンチクリスマス男子も幸せな一日が過ごせるはず。
是非、大好きな彼のために一肌脱いでみてくださいね。

(城山ちょこ/ハウコレ)

関連記事