2014.12.07

「彼の風俗通い」が発覚!そんなとき、どうすればいい?


こんにちは。ライターの亀山早苗です。
先日、ハウコレ編集部に、こんな相談が寄せられました。

「実家住まいの彼がいます。その彼が月に三回も四回も風俗に行っていることがわかりました。イベントの日は仕事を休みにしてまで……。このまま一緒にいていいのか不安で」

風俗が好きな男性というのは、いつの時代もいるものです。
彼が行っている「風俗」がどういうものかわかりませんが、女性の中にも「風俗ならしかたがない」と言う人と、「風俗だから許せない」という人がいます。彼の風俗通い、どう考えたらいいのでしょう。

まずは彼に聞いてみましょう

どういう種類の風俗に行っているのか、なぜ行っているのか、まずは怒らず冷静に、彼に尋ねてみたらどうでしょう。ひょっとしたら、彼としては単なる習慣のようになっているだけかもしれないし、単純に「遊びに行くと楽しい場所」なのかもしれません。

彼の年齢がわかりませんが、いつ頃から行っているのかも気になりますよね。
そして彼女とはどのくらいの期間、つきあっているのか……。まだつきあい始めたばかりなら、今までの習慣をやめられないだけかもしれません。

批判するのではなく、事実を彼の口から、彼の言葉で聞いてみては?

イヤならイヤだと伝える

彼が風俗に行っているのが女性として耐えられないというのであれば、その気持ちを伝えることは重要だと思います。なぜイヤなのかもきちんと言いましょう。

お金で女性を買うような男が嫌いなのか、あるいは自分がないがしろにされている気がするから不安なのか……。自分自身の心の奥底を見つめてみないといけませんね。

「男ってそういうものよね」

わかったようなふりをして内心我慢する・・・なんてことをする必要はないのです。自分の好きな人が嫌がっているとわかれば、彼は行かなくなるかもしれません。

「風俗って、男にとっては遊園地みたいなもの。パートナーが嫌がっているとわかれば、少なくとも行っていることを完全に隠すし、だんだん行かなくなるようになると思う」

そう言った男性がいます。ただ、もちろん、大人になっても遊園地が大好きという人はいますから、完全に行かなくなるかどうかはわかりませんが。

彼をまるごと受け止める気があるかどうか

「このままつきあっていくのが不安」とこの彼女は言っています。
結婚を視野に入れているなら、確かに風俗にお金を使ってしまうのは不安ですよね。自分自身の不安の内容も吟味してみる必要があると思います。

風俗に行く彼の気持ちを知ったところで、理解を示さなくてもいいのです。
「私はイヤだ」
そう言い続けることも大事かもしれません。
「男にとっては、風俗と恋愛は別なんだよ」
彼はそう言うかもしれませんが、それに耐えられなければ、やはり「風俗に行かない男性」を選ぶしかありません。

風俗に行く男が、男としていいか悪いかという問題ではないような気がします。今後、彼が行かなくなったとしても、行っていることを完全に隠したとしても、彼は「風俗に行くことをためらわない男性」である事実は消えません。

そういう彼を丸ごと受けいれることができるかどうか。女性側の覚悟が試されているのかもしれません。

(亀山早苗/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事