2014.12.07

彼の心をぎゅっと掴む!「誰よりも可愛く見せる」とっておきの方法とは?


大好きな彼に、これからもいつまでも愛されたい。女子にとって、とっても大事なテーマですよね。

それには、誰よりもかわいく見せる「とっておきの魔法」で彼の心をずっと独り占めしてしまいましょう。
じつは、毎日のちょっとしたことに気をつけるだけでOKなんです!

そこで愛され女子たちに聞いた、ちょっとしたコツを徹底紹介します。

1.人当たりを良くする

「女は笑顔が一番!デートとき、お店に入った時や買い物をしたときも、笑顔に加えて店員さんへの『ありがとう』などと言うちょっとした言葉がけをしています。」(営業/25歳)

彼に対してだけでなく、周りの人への気配りをきちんとする女性って、人間的にもとても魅力的に見えるものです。

人として尊敬できるということは、そのまま「長く愛される存在」へと直結します。こんなとっておき技なら、すぐにでも実行するべし。

2.適度なスキがある

「たとえ知っていることでも、知らないふりをしておく。彼の言葉をさえぎって意見しちゃうと、かわいげのない女として認定されちゃうでしょ?」(事務職/23歳)

あまりもガチガチにガードが固かったり、あなたは間違ってるわ!などと言う「論破してやる」的な態度はやっぱりかわいくないもの。

本当は彼よりも詳しく知っていたりすることも、あえてわからないフリをして、スキを作ってみましょう。

そのうえで「わからないから教えて~?」と甘えてみると効果は倍増。大好きな彼との「議論」は極力避けて。

3.美味しそうに食べる

「いつもダイエットはしてるけれど、せっかくのデートでアレもコレも食べない!なんてつまらない。彼も美味しそうに食べてる私の顔がスキだから、『幸せ~♪』なんて言いながら普通に食べてます。」(美容師/23歳)

ダイエットは大切だけど、食事制限ばかりしてしまうとせっかくのデートの楽しさも半減。男性って、意外と「女子の体重」は思うほど気にしないもの。(ほんとうにチェックが厳しいのは、女同士だし…)

デートのときはもう「あなたと一緒にいると何でも美味しいの」と割り切ってアピールするほうがかわいく見えるものですよ。

4.服をちょこんとひっぱる

「人混みでは、はぐれないように彼の服のハシをつまんで歩いたりします。『小さくて弱いワタシ』を演出すると、いつもよりかわいがってくれるような気がして。」(大学生/20歳)

これはちょっとはずかしいときなどにも有効な手段。「もー」なんて言いながら上目遣いの照れた表情で彼の服をちょこんとひっぱってみる。

男性の守護本能にダイレクトに訴えかけ、「かわいい!守ってあげたい!」と思わせる鉄板の仕草はタイミングを見計らって使うと絶大な効果があります!

おわりに

女子は、男性から「かわいい!」と思われてこそ、本当のかわいさを発揮します。

愛さえる女子はどんどん輝きを増していくもの。もっともっとかわいがられるツボをおさえて、彼だけのオンリーワンの存在になってくださいね。

(松本ゆずか/ハウコレ)

関連記事