2014.12.09

恋は女の子をキレイにする!好きな人を見つける為の4STEP


好きな人がいるたけで、やる気が出て毎日が楽しくなり、嬉しいこと尽くしですよね。でも、好きな人は「この人のことを好きになろう!」と思ってできるものではありません。恋をはじめるには、一体どうすればいいのでしょうか。

そこで今日は、「好きな人を見つけるためにやったこと」について女性にインタビューしてきました。

1.「〜したら恋愛する」を辞める

「私はずっと女子校だったこともあって、男性が苦手で自分に自信がなくて恋愛から逃げてました。高校生の頃には「大学生になったら恋愛する!」と思っていて、いざ大学生になっても「痩せたら恋愛する!」と言い訳していました。
友達に「それじゃいつまで経っても恋愛できないから!」と怒られて合コンに連れて行かれたり男友達を紹介してもらったりするようになりました。
そうしたら男性への免疫がついて男友達も増えて、好きな人と付き合えるようになり今はすごく幸せです。」(22歳/学生)

「痩せたら恋愛する」「時間ができたら恋愛する」と言っている間は恋愛はできません。このセリフを言っている間は、何かを言い訳に恋愛から逃げているだけかも。

年を経るほど新しく恋愛を始めるのは難しくなっていくものです。恋愛から逃げている方は今すぐ気持ちを切り替えて!

2.「こんな人に会いたい!」を明確にする

「口癖のように『イイ男どこかにいないかな〜』と言っていた時に、友達に『イイ男ってどんな男性のことを言ってるの?』と聞かれて、理想を挙げたら『世界中どこを探してもいないよ』と言われました。
確かに、よく考えたらそんな人いないな、現実を見ていなかったと気づきました。絶対妥協できないところだけ決めたら、意外に素敵だと思える男性がたくさんいることに気がつきました。」(25歳/秘書)

「いい人がいない」と嘆く前に、自分にとって「いい人」とはどんな人なのかをしっかりと考えて。「イケメンでお金持ちで優しい人」という理想を掲げても、そんな理想の男性は女性からモテるため浮気性でいつも泣かされてしまう可能性もあります。

自分が本当に幸せになれると思う相手を考えて意識しておくことで、無意識のうちに引き寄せられる行動をとるようになりますよ。

3.理想の男性にふさわしい自分になる

「以前の私は、『かっこイイな』『素敵だな』と思う人がいても、いつも自分から『どうせ私には無理だから』と諦めてしまっていたんです。そもそも好きにならないように接点を持たないようにしたり。
でも友達に『好きにならない努力をするくらいなら自分を磨いて釣り合う女になった方が絶対にイイよ!』と言われて自分を磨く努力をするようになりました。
今ではどんな相手を好きになってもイイと思うし、好きな人のために頑張ることで毎日がより楽しくなることを知りました。」(24歳/エステ)


理想の相手に出会っても、自信がなければアピールする気にもなりませんよね。だから、相手がいない時こそ自分を磨くチャンス。
と言っても、自分磨きをするのに間違った磨き方をしては意味がありません。

そこで、2で描いた自分の理想の男性に釣り合う女性になる方法を考えてみてください!

4.会いたいと思う彼がいそうな場所に行く

「女友達に、『好きな人もいなくて毎日がつまらない〜』と嘆いていると理想像を聞かれたので答えたんです。そうしたら、『そんなタイプの男性だったら私が行ってるゴルフスクールにいっぱいいるけど…』と教えてもらい、行ってみたら本当にそうでした。
日常の中から相手を捜そうとするのではなく、相手がいそうな場所に行ってみるのはオススメです!」(26歳/事務)

今までの生活を続けていて理想の男性に巡り会えないのであれば、生活を変えるのが一番なよう。
理想の男性像を明確に持てば、その男性がどんな趣味を持っていてどんな場所にいるのかもイメージできると思います。

そうなれば、あとは出会ってアピールして行くのみ。類は友を呼ぶというように同じような男性が集まりやすいので、一人にアタックしてダメだったとしても、他にも候補が見つかりやすいようです。

おわりに

好きな人がいる。ただそれだけで毎日が楽しくなり、自分磨きにも精が出て人にも優しくなり、ドキドキ感が幸せホルモンを出して女子力をアップさせてくれます。
うまくいく可能性を心配するよりも、まずは誰かを好きになってみてはどうでしょう。

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事