2014.12.11

マジですか・・・好きな人に好きな人がいるとき選ぶ道・5つ


好きな人に彼女がいなくて安心! したのもつかの間、よくよく話を聞くと「彼女はいないけど、好きな人がいる」なんてオチはよくある話ですよね。

好きな人に好きな人がいるとき、女子は一体どうするべきなのでしょうか。
ちまたの女子に体験談を伺ってきましたので、参考にしてみてください。

1.キッパリ諦める

「自分に興味が全くない人にアタックするほど辛いことはないから、私はキッパリ諦めるかな。男の子はその人だけじゃないし、もっと視野を広げなきゃ」(19歳/学生)

ラインを送っても自分に興味なさげなそっけない返信…。耐えられる自信がないならキッパリ諦めて次の恋を探しましょう。

女友達・男友達に合コンを頼んでみるとか、ツテがないなら出会いの多そうな居酒屋などでバイトを始める・文化祭に出かけるなどなど。
大切なのはとにかく行動することです。

2.まずは友達として

「諦めるなんてもったいない! 私だったらまずは友達として信頼関係を築いてからじわりじわりと距離を縮めていく。相手の理解者になって『コイツといると安心するなー』って思ってもらうの」(21歳/学生)

彼に好きな人がいると知ったとき、まずは「片思いって辛いよね、私も経験したことあるからわかるよ」と彼にひと言放っておきましょう。あとは「気持ちわかるなあ」「相談乗るよ」と二人で会う約束を取り付けて、親密度を上げていくべし。

彼の好きな人の話を聞くのは辛いかもしれませんが、決して「それはちょっと違くない?」なんて否定してはいけません。とにかく共感して彼の理解者になるのです。

3.片思いを楽しむ

「好きな人と付き合うだけが恋愛じゃないと思うから、好きな人に好きな人がいたら、私は思いっきり片思いを楽しむかな。女磨きを頑張ったり、彼との妄想でニヤニヤしたりします(笑)」(23歳/受付)

彼と付き合うことを目標にすると、上手くいかない現実に辛い思いをしてしまいます。

しかし、ただ純粋に片思いを楽しむことができたら、毎日充実を味わえるでしょう。
普段しないネイルやヘアに気を配ったり、彼と少し話せただけで幸せになったり。その積み重ねの結果、自然と彼女になれたら最高ですよね。

4.思いを告げる

「私はハッキリしない状況がとても苦手なので、ダメでもともとすぐ告白しちゃいます。もちろん振られてしまうことは多いけど、ウジウジしなくて済むし、その後も『好きだから飲みに行こう!』ってガツンと誘えるから」(20歳/学生)

聞いていて非常に清々しい意見でした。告白で彼の返事をもらうと、本当に全く自分に脈がないのか、それとも5パーセントくらいは付き合える可能性があるのかがわかります。

本当にダメなら次の恋に行くべきだし、「意外と押したら落ちるかも?」なら引き続きどんどん攻めていける。次どうするか決めるために、思いを告げるという行動は有効です。

5.既成事実を作ってしまう

「あくまでも、彼女とか奥さんじゃなくて好きな人っていうだけでしょ?私だったら体の関係に持ち込んで、付き合っちゃうな。実際、今の彼氏にも好きな人はいたけど、いざ体の関係を持ったら、私に夢中になってくれたしね」(23歳/アパレル)

こんな、かなり積極的な意見もありました。確かに、彼女や奥さんがいる男性から奪い取るというわけではなくて、あくまでも好きな人に好きな人がいるというだけなら、これぐらい積極的に行動してしまっても良いのかもしれないですね。

もちろん、場合によっては失敗してしまうこともあると思いますが、好きな人が煮え切らない態度のままなら、こちらが肉食系になるのもありかもしれません。

おわりに

いかがでしょうか。
好きな人に好きな人がいたときの選択肢として、とんでもなく脈ナシで時間のムダだと感じた場合の「キッパリ諦める」、じわじわ戦略的にゲットしたい場合の「まずは友達として」、片思いこそ至高だと感じた場合の「片思いを楽しむ」、とにかく彼へ熱い思いを伝えたい場合の「思いを告げる」をご紹介しました。

急ぐ必要は全くないので、状況に沿った道をじっくり選んでくださいね。

(倉持あお/ハウコレ)

関連記事