2014.12.13

あの、似合ってませんが!男子がヒゲをちょっとだけ生やしたくなる理由・5つ


こんにちは、ぽこひろです。
みなさんの周りにも「あの人なんでちょっとだけヒゲ生やしてるんだろう……」という男子が必ずいるはず。ええ、必ずやいるはず。

家に鏡がない男子でない限り、必ずなにかしらの理由があって生やしているでしょうから、今回はその理由について調べてみました。

理由がわかれば今後みなさんも、彼らを褒めるなり、いじるなりできるはずです。
さて、あの「微妙に似合わない男子のヒゲ」の真相やいかに!

1.童顔だから隠したい

「俺ってかなり童顔なんだよ。だから頑張ってヒゲ生やして大人っぽく見られたいと思ってる。ツルッとした顔だからあんまりヒゲが合わないのわかってるけど、ないよりは大人っぽく見えるかなって」(大学生/22歳)

じつは、これが一番多かったです。色白で整った顔をしているとどうしても童顔ちっくに見えてしまいますが、男子はこれがかなり嫌いです。

そこで頑張ってヒゲでカムフラージュするわけですが、そういう男子のヒゲって薄いしまばらで全然様にならないので、却って子供っぽく見えてしまうんですよね。

2.ちょっと「陰のある男」を演出してる

「え? だってなんかヒゲ生やしてると、ちょっとなにかありそうなミステリアスな男って感じがしない? イメチェンしてるんだよね」(大学生/21歳)

童顔隠しに続いてこれが2位でした。大学生あたりになってくると、多くの男子が「バーで一人で飲んでいそうな孤独な男」に憧れて、それっぽくするためにヒゲをこしらえるみたいです。とくに、地方から東京に出てきた男子に多いかもしれません。

「◯◯くん、ヒゲ生やすとなんか雰囲気あるねぇ」と言ってあげたら喜ぶはず。

3.どこまで伸びるか実験中

「いや別に特別な意味とかはないけど、伸ばしっぱなしにしたらどこまでいくのか実験してるんです。でも、ある程度までいったら伸びるの止まっちゃうんですよね。ヒゲ濃い人はうらやましい」(販売員/24歳)

そうなんですよね。生えない人は、いつまで経ってももじゃもじゃにはならないんです。
「無精ヒゲ」までもいかない、ほんと中途半端なところ止まりで情けない感じに……。

4.単にファッション

「ファッションだよ。ヒゲって黒縁メガネとよく合うんだよ。だから気分によって伸ばしたり剃ったり。ただそれだけ。まあ仕事もあるから、休日が多いね」(ショップ店員/25歳)

たしかに黒メガネと口ヒゲはよく合うイメージがあります。人によっては随分と怪しい人になってしまいますが。
うまく似合っていればまったく問題無いですが、もしも彼氏がしていてまったく似合っていなければ、「それ、やめれば?」と躊躇なく言ってあげましょう。

5.芸能人もしてるから

「芸能人でも結構生やす人多いじゃん? 瑛太とか加瀬亮とか西島秀俊とかもたまに生やしてなかった? ああいうの見ると、俺も生やしたくなる」(大学生/22歳)

芸能人の影響力たるや……。一昔前は山Pのおかげでヘアピンが流行ったりしましたね。
芸能人でも、ちょっと似合ってない人はいますけどね(笑)。

おわりに

いかがでしたか?
ハッキリいって、ヒゲが似合う男子なんてなかなかいません。若ければ若いほど無理があります。
あまり露骨に女子でコソコソ笑ったりせず、うまく褒めておくか、いじるなら堂々と言うのがいいでしょうね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事