2014.12.16

「がっつりクリスマス」が苦手な彼とも楽しめるオススメデートプラン・5選


せっかくのクリスマス、やっぱり二人の思い出いっぱいの日にしたいですよね!けれど、男性のなかには「クリスマスだからって変わったことするのもちょっと…」と思う人も多いのだとか。

「そんなのつまらない!」と女子としては思うかもしれませんが、彼の気持ちを無視して張り切ると、亀裂の原因になりかねません!

そこで今回はそんな「クリスマスモチベーション低め」な彼とでも楽しめる、オススメの「ソフトなクリスマスデートプラン」をを紹介いたしましょう。

1.ほどほどのイルミネーションを歩く

「高級レストランだの人気デートスポットだの、メンドウだったり人が多い場所はゴメンです。けど、ちょっとしたイルミネーションを歩くくらいならいいかな。少しくらいクリスマスの気分を味わえますし、それで十分です」(23歳/広告)

少しはクリスマスっぽい感じに浸れるということで、イルミネーションを歩くのはOKという意見です。
ただし人がごった返すメジャーなものはNGという人も少なくないため、小規模でのんびりできるところが無難そうです。

2.ちょっとした夜景

「わざわざ東京タワーやスカイツリーに登るのは気が進まないですが、ちょっとした高台から夜景を見るのはいいかも。
普段夜景ってわざわざ見ないし、クリスマスくらいならそういうちょっとロマンチックなことをしてもいいかもしれないですね。それに、デートスポットに行く必要もないですからね」(25歳/内装)

せっかくだからスカイツリーから見たい!ですが…おたがいが歩み寄ってこその良好なカップルといえそう。

夜景自体はそれこそ近所の高台など、人気のない場所からでもキレイに見えるところがあるはずです。
ムリにデートスポットど真ん中から見るより、二人だけの穴場スポットで見ると関係を深められるかもしれないですね!

3.家でキャンドル

「家でまったり過ごしたいんですよ。けど、少しくらいいつもと違う気分を味わうのも悪くない。だからクリスマス用のキャンドルとか使って、部屋の雰囲気をそれっぽくするならいいかもしれないですね。ムードも出ますから」(22歳/学生)

家で過ごしたいという男性は多いみたいですよ。だったら少しくらい室内の雰囲気をクリスマスモードに変えて、ムードを楽しむのです!
ただの家デートではせっかくのクリスマスが台無しですからね。

4.軽くケーキ

「家でチキンとか食べて、小さなケーキを食べるので満足します。ケーキもホールとかじゃなくていいし、小さめの物を食べるだけでいいですかね。その代わり、ちゃんとケーキ屋でおいしそうなの買うとか」(21歳/学生)

たしかに二人でホールは厳しいかもですね…男性は普段あまりケーキを食べない人が多いからこそ、ケーキがあればクリスマス感を感じられるから良いとのこと。
けど、キャンドル越しに二人でケーキを食べれば、少しは雰囲気が出せそうですね。

5.エロ

「家でそれなりにクリスマスっぽい雰囲気を漂わせて、彼女とエッチしたいです。ホテルなんてどこもいっぱいだし、家でできればそれでいいですよ。
多少はクリスマスっぽくアロマキャンドルとか焚いて、クリスマスだからこその気分を盛り上げた方が燃えそうですよね」(24歳/メーカー)

「結局これかい!」と突っ込みたくなりますが、事実それを望む男性はかなり多いです。
イルミネーションや夜景を見て、家でキャンドルの光越しにケーキを食べ、雰囲気が出来上がったところで…
まぁ、たしかにいつも以上にテンションが上がるといえば上がりそうですが…一応、それなりにクリスマスデートっぽくなってはいますね。

おわりに

デートスポットで過ごすのはメンドウだけど、普段の生活にほどほどクリスマス感を楽しみたい、というところみたいです。
まぁでも、二人でまったりクリスマスっぽさを感じたい方向けと考えれば、いいクリスマスデートかもしれません。

女子からすれば「デート代ケチった分プレゼントは期待するからね!」と言いたいところですけど!

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事