トップ > ライフ > 冠婚葬祭のマナー > お葬式でトラブルなんてナンセンス!会計係を無事にやり遂げるために。


ライフ
冠婚葬祭のマナー

お葬式でトラブルなんてナンセンス!会計係を無事にやり遂げるために。

by ゆでたまご


お葬式の会計係は香典の計算や管理をしなければならないので、とても責任の重い役割です。式のあとでトラブルになったりしないように、無事に役割を果たすためのポイントをあげてみました。一つの考え方とやり方ですが、ご参考になさってください。

他の役割との兼務はしない

お葬式の際に人手が足りなかったりすると、いくつかの役割を兼務したり、交代でまかなったりします。しかし、会計係を引き受けた場合は、絶対に他の役割は受けずに会計係に専念してください。

一時でも他の人に任せたり、目を離したりすると、のちに金銭トラブルが起こったりしますのでご注意ください。

受付係に協力依頼

会計係を無事に務めるには、受付係との連携が大事です。まずは、受付係の方々にご挨拶して、協力していただくように依頼します。そのときに、会計係に専念させてもらえるように了解を求めます。

受付係へ事前に依頼しておくこと

  1. あらかじめ記帳する芳名帳に番号を振ってもらう(芳名帳がカード形式の場合は、受付順に番号をカードに記入)
  2. 弔問客の記帳は、住所とフルネームを必ず記帳してもらう
  3. 香典を受け取ったら、香典袋の角に芳名帳の番号を記入してもらう
  4. 弔問客が預かってきた他の香典には、弔問客と同じ番号を記入してもらう
  5. 香典は受付に溜めず、受け取ったらすぐ会計係にまわしてもらう

会計係のこなし方

  1. 準備するのは電卓、筆記用具、メモ、輪ゴム、香典を入れる袋かカバン(これは喪主あるいは斎場から支給されます)
  2. 香典袋はすぐに開けて、記載金額と中身を照合する(金額が記載されていなかったら、入っていた金額を自分で記入したことがわかるように記入欄以外に記入)
  3. 香典帳には番号と金額を記入する(余裕がある場合は名前まで記入)
  4. 照合が終わった香典は10件ごとに袋とお金を輪ゴムで止めて、メモ用紙に芳名帳の番号と合計金額を記入してゴムにはさむ(会計係が複数の場合は、10件ごとの取りまとめは別の人にお願いする)
  5. 弔問客のピークが過ぎたら、香典帳と金額を照合して再チェックする

入っている金額が違ったら

香典袋に記入されている金額と実際に入っている金額が違っていたり、入っていなかったりした場合は、すぐに受付の人にいって、弔問客にその旨を伝えてもらいます。その場で伝える分には失礼にはなりません。

香典は直接喪主側に渡す

香典が間違いなくまとまったら、喪主もしくは喪主指定の方に引き渡します。事前にいつ、どなたに渡すのか喪主側と確認しておきましょう。

「私が預かっておきます」などと喪主側と思われる人から申し出があっても、絶対に渡してはいけません。「恐れ入ります。香典の取り扱いは喪主様から指示を頂いておりますので」と断りましょう。

ライター紹介

ゆでたまご

お酒大好き、ゆでたまごです。写真は実写の顔とほとんど変わりません。 あっち、そっち、こっちと何にでも興味をもつ、ジャンルを問わないライターを目指してまだまだ稽古中。悩みといえば、いくら稽古をしてもマゲが結えないので、お相撲さんにはなれないこと。 座右の銘は「一日の活力は朝...続きを読む


ランキング
  1. 1
    モテは作れる!習慣化すべき4つの言動
  2. 2
    告らせる女になる!男性から告白されるための行動心理テクニック4選
  3. 3
    ふにゃふにゃ可愛い!女子が酔っているときの言動・4つ
  4. 4
    気をつけて!男子が「成人すると一気に劣化してくること」4つ
  5. 5
    運命の紙一重!「将来大成功男子」か「口だけ野郎男子」が言いがちなセリフ・5選
  6. 6
    キレイな女性は知っている!美しさをつくる夜の時間の過ごし方・4つ
  7. 7
    男性が本命の女性には絶対にしない10のこと・後編
  8. 8
    それほんとヤバイから・・・女子の色っぽいしぐさ・5つ
  9. 9
    男性が本命の女性には絶対にしない10のこと・前編
  10. 10
    もう解散だっ!デートで男子が激怒した彼女の自己チュー発言・5つ
SNSで話題の記事

  みんなからの恋愛相談

ランキング
人気の10秒動画の紹介

    ページの一番上へ