2014.12.18

冬にかかりやすい「膀胱炎」を予防・撃退する食品 8選


寒い季節。うっかり底冷えした時に女子がなりやすい病気の代表例が「膀胱炎」です。
膀胱炎は病院に行って抗生物質を処方されれば簡単に治る病気ですが、真冬にかかる膀胱炎は、再発を繰り返してしまう人が増えるのが特徴です。

腎臓と膀胱の機能をサポートして冷えを撃退し、膀胱炎になりにくい体質を作る食品を、香港薬膳師のマダム晴子がご紹介します。ぜひ参考にしてください。

1.シナモン

底冷えするような寒い場所でミニスカートなどを履いて、ついうっかり下半身を冷やしてしまった時にぴったりなのがシナモンです。
シナモンは「下半身のホッカイロ」といっても過言ではありません。冷えが原因で悪寒がする時や生理前、生理中などにもおすすめです。

2.ふき

痛みを伴う膀胱炎になってしまった時にいただきたい食品は、お野菜のふきです。
ふきには天然の解毒効果があります。また体を温めながら解毒してくれるので、冷え性が原因の膀胱炎に効果的です。土佐煮などで冬のお料理としていただいてください。

3.ニラ

膀胱炎が進んでついには血尿が出てしまった時に効果的なのはニラです。
(※血尿が出てしまう前にきちんと病院へ行って抗生物質を処方してもらいましょう)
ニラは冷え性が原因で膀胱炎を繰り返してしまうタイプのひとにお勧めです。

4.小豆

普段から下半身がむくみがちで、あまり尿の出がよくない(お手洗いが遠い)タイプの人におすすめなのが小豆です。
小豆は身体の中に溜まった余分な水分をどんどん体外に排出する働きをサポートします。甘さを控えたお汁粉などでいただくといいでしょう。

5.ぜんまい

強い痛みや熱をともなう膀胱炎に効果的なのはぜんまいです。
利尿作用が高く、普段からムクミがちなタイプに相応しいでしょう。早春が旬のぜんまいは、てんぷらなどでいただく大人の味で、ビールとの相性がいいでしょう。

6.冬瓜

冬瓜は夏場が旬の野菜ですが、膀胱炎に効果的な食品なのでご紹介しておきます。
冬瓜には、膀胱炎が原因のむくみや熱をスピーディに排出する利尿作用が期待できます。
夏場、特に梅雨時などの湿度が高い時期も膀胱炎になりやすい季節なので、その頃にいただいてください。

7.とうもろこしのひげ

お茶として市場に流通している「とうもろこしのひげ茶」は、膀胱炎になってしまった時の水分補給にぴったりです。
お茶の中でも利尿作用が極めて強く、膀胱にたまった熱をどんどん排出する働きをサポートします。

8.白菜

キムチやお漬物で手軽に摂れる白菜も、利尿効果が期待できる冬野菜です。
普段から胃が弱いタイプの人は白菜の生食を避けて、お鍋などの温かいお料理でいただくのがポイントです。

おわりに

いかがでしたか?
膀胱炎は生活の質を落とす、女子の悩みの種です。
普段の食生活にちょっぴり気を使うことで、膀胱炎になりやすい体質から抜け出すことができます。また再発予防にぜひ役立ててください。

(マダム晴子/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事