2014.12.23

恋の確変はいつ!?男子が一番「彼女欲しい・・・」となる時期は◯◯と判明


「どうしても彼氏が欲しい!」って感じるときと、「まあ、ひとりならひとりでもいいかな」って思うときがありますよね。
これは一日の時間帯だったり、季節だったりでいろいろだと思います。

当然この「彼氏欲しい」時期に身近にいる相手とは、そのまま恋に落ちてしまう確率も高いはず。

そこで今回は、20代男子30人に「一年で一番彼女欲しい」となる時期についてアンケートを行いました。
みなさんのアプローチが一番成功しやすい時期が、これでわかるはず。早速見ていきましょう。

1.自分の誕生日

「やっぱり誕生日は彼女に祝ってほしい。この歳になると友達とか家族とかは祝ってくれなくなるし、彼女ぐらいだよね盛大に祝ってくれるのは。Facebookのお祝いメッセだけだとつらいお」(配達/25歳)

ダントツは、「自分の誕生日」でした。今ではFBのおかげで、親しい友人はもちろんのこと、「あれこれ誰だっけ?」的な人からすらお祝いがたくさんもらえる時代になりましたね。

しかしハッピーバースデーは量より質。どれだけたくさん「おめでとう」を言われても、肝心の最愛の人からのものがなければ却って虚しい気持ちになってしまいます。
彼氏が欲しいなら誕生日付近、狙いめですよ。

2.夏休み

「夏はイベントがとにかくてんこ盛りだから、彼女がいないと十分に楽しめない。海外旅行とか、プールに海、あと花火とかバーベキューとか。イベントの多さもそうだし、あと長いからどうしても友達と遊んでいるだけだと、ね」(大学生/22歳)

とくに大学生の男子から多くの票が集まりました。大学の夏休みは2ヶ月以上あることもざらなので、彼女がいないと文字通り「暇死」してしまいそうになりますね。
まだ先の話ですが、今のうちから視野に入れておくのがいいでしょう。

3.クリスマス

「まあ当然にクリスマスだろうね。今年もひとりだし。ひとりで過ごす年は必ず、チキンとケーキを食いまくるイベントをする慣習なんだけど、食いきれなくて残ったチキンとケーキの残骸を静かに片付けているときの虚しさがやばい」(警備員/27歳)

ランクインは予想通りですが、思った以上ではありませんでした。この男子みたいにひとりで楽しむ工夫をしたり、逆に「野郎会」などを開いてそれなりに楽しむことができるため、なんとなく耐えられる時期なのかもしれませんね。

4.年末年始

「年越しと初詣は彼女と一緒に『また来年も一緒に居ようね』って約束するのが楽しいよね。あとは暇だから、この時期に一緒に旅行でも行けたらいいので」(ケータイショップ/25歳)

外国では、クリスマスは家族で、そして年越しは恋人と一緒に、という文化もあるようです。
たしかに、あの年越しの瞬間の得も言われぬワクワクを恋人と感じられたら楽しいでしょうからね。

5.ALWAYS☆

「いつも。毎日。夜になると必ず、な。一年のうち、彼女いらないかもなんて思うことはないよ。そんな余裕があったらもっと楽に生きられると思う」(大学生/21歳)

なんだかんだ、結局「いつだって彼女は欲しい」と答えた男子は多かったですよ(笑)。
上記4つの時期にかかっていなくても、独身男子は絶賛アプローチ募集中ですので、遠慮無く。

6.バレンタインデー

「バレンタインデーが近づくといたるところでチョコを見かけるようになる。それで、『元カノもこの時期は一生懸命選んでくれてたのかな』とか学生時代の甘酸っぱい思い出がよみがえってきて、強烈に彼女欲しい!ってなります(笑)」(整骨院/28歳)

日本中で『バレンタインデー=女性が好きな人にチョコをあげる日』
として定着しているため、焦りを感じたり、昔の思い出が頭をよぎって独り身が急につらくなる男子が多くいました。
せっかくの恋愛イベントなので、利用しない手はないですよね?

おわりに

いかがでしたか?
すっかり、どの季節にも恋人向けのイベントがてんこ盛りの日本になってしまいましたね。

早速、クリスマスは男子がとくにハングリーになっていますから、彼氏が欲しいならみなさんからも好みの男子にアプローチをかけてみてはいかがでしょうか。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事