2014.12.25

プライドが高い女性は幸せを遠ざけている!その理由と改善点・4つ


周りにプライドが高い女性はいませんか?そんな女性と一緒にいるとなんだか「嫌だな」「疲れるな」と感じませんか?
そんな女性は同性の友達だけでなく恋愛をも遠ざけてしまい、幸せはどんどん遠ざかっているようです。

そこで今日は、ゴマブッ子さんによる『独り身の呪い』を参考に「プライドが高い女性が幸せになれない理由とその改善点」をご紹介します。

1.自分の本当のレベルを受け入れることができない

「言い寄ってくる男はいるのよね。いるんだけど、それは理想の男じゃないのよ。声かけてくる男が自分のレベルだって現実を認めたくないんだよね。理想が高いし妥協できないから、さらに理想が高くなる。」

決してモテないわけではありませんが、プライドが高い女性は「自分と釣り合う男はもっとイイ男」と思っている節があるよう。
「いい男がいない」と嘆く前に、それが今の自分のレベルなのだということを理解するのがまず一番。

2.自分がされて嫌なことを平気でする

「『姑つきはイヤ』『○○出身の男はイヤ』『長男はイヤ』『年収600万以下はイヤ』とか言う女。『実家の近くに住みたい』とか言う女も、結婚もしてないのに、もう前のめりなんでしょ?
『実家の近くに住みたい』よ?そんなの男に言ってもドン引きされるわよね。(中略)それなのに男は私の希望を聞いてくれて当然って思ってるんでしょ?』

プライドが高い女性は、自分は大切に扱ってもらって当然と思っています。もちろん、そう考えるのは悪いことではありませんが、幸せになれない女性の特徴は「相手は自分のために我慢すべきだ」と思っているところにあるようです。

相手も自分も幸せになれる方法を探せる女性にこそ、本当に素敵な男性は寄ってくるのだと覚えておいて!

3.ネットでの評価を求めている

「自分に自信がある女はバンバンfacebookとかに画像載せても問題ないけど、勘違いした女が何回も練習して何回も撮りなおして何回も光の加減を駆使して撮った写メを載せてるのは痛い。本人が並より可愛いって思ってるだけで、並以下が現実なんでしょ?」

自撮りが流行っていますが、自撮り写真を載せて「いいね」を押してもらいたいと思っている女性は注意した方が良いかもしれません。

いくら可愛く撮れた奇跡の一枚を載せたとしても、それは奇跡の一枚であって現実の評価とは異なります。そんな写真を載せれば載せるほど、周りからの「痛い女」判定が増えるだけ。

ネットで得られる評価よりも現実の評価を大事にすることをオススメします。

4.家庭を想像できない

「家庭を想像できない女っていない?美意識が高すぎるとかオーガニックとかベジタリアンとかに懲りすぎて食べる物が限定されているとか、『高級フレンチ!ブランド品!』みたいな女とか、手作り感がゼロな女とか」

プライドが高い女性の他、ブランド品や高級なもので身を固めていたり旅行にばかりに行っているような女性も「家庭を感じさせない」女性として男性からは不人気。

男性は派手な女性よりも、一緒にいて落ち着く、安心すると言ったイメージが持てる女性の方が好きなようです。

おわりに

当てはまっているものはありませんでしたか?自分では気づいていないだけで案外やってしまっていることがあるかもしれないので、「なんだか幸せになれない」という方は、ぜひ今までの行動を見直してみてはいかがでしょう。

参考図書:ゴマブッ子『独り身の呪い』大和出版
(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事