2014.12.28

早慶まであと一歩!大学別「マーチ男子」の特徴・5選


世間一般では一応「高学歴」の評価がされているものの、何かと残念な「マーチ男子」。
顔も学歴も早慶には遠く及ばないのに、学歴コンプをいつまでも引きずっていたり、無駄にいきがってみたり。

実際、毎年多くの男子が私大最高峰ブランドを手に入れるべく早慶を受験したものの不合格、「こんなはずではなかった」と肩を落としつつ浪人を諦め、泣く泣く滑り止めのマーチへと進学してくるのです。

「彼氏にするなら絶対早慶!」そう考える人は多いでしょう。
でもそのためには、女子大のお嬢様方と張り合いながら入試よりも高いかもしれない倍率をくぐりぬけなければならないのです。
つまり、あなたの方もそれなりの容姿なり育ちの良さなりを求められるということ。

ならば、もう少し視野を広げて「マーチ男子」にも目を向けてみませんか。
今回は大学別にマーチ男子の秘める潜在能力をご紹介していきますので、ぜひ恋人選びの参考にしてみてくださいね。

1.M・明治大学

「明大は年々レベルも人気も上昇してて、一番早慶に近いと言われてる。
山Pとか向井理とか明大出身の芸能人も多く、卒業生は多方面で活躍してるから個人的にはそこまで早慶と大差ないと思うよ」(4年/明大生)

最近では受験業界で「早慶」「上智理科大明治」なんて新たなくくりも見られるほど、名実ともに勢いのある明大。

明大生は企業での評価も高く、「謙虚でよく働く」のだとか。早慶には手が届かなかったけれど、その悔しさをバネにして在学中からこつこつと努力を積み重ねているのです。

2.A・青山学院大学

「帰国子女が多いし英語教育にも力入れてるから、国際的な感覚を持った人が多いかも。言うまでもないけど、やっぱりお金持ちの家出身者が多い」(2年/青学生)

帰国子女が多いということは、親が大企業やグローバル企業の社員ということの現れでしょう。

幼い頃からの海外生活で国際的な感覚を養ってきた彼らは、ほかのマーチ生と比較しても視野が広く、卒業後の幅広い活躍が期待できそうです。

3.R・立教大学

「池袋からすぐのところにキャンパスがあって、立教生というと洗練されてるイメージ。うちの大学出身の映画監督も多いから、映像とか美術とか芸術的な一面も持ち合わせてたりするのかなあって」(1年/立教生)

ミッション系とあってとにかくキャンパスがお洒落な立教大。ここで過ごす4年間のうちに感性がどんどん磨かれていきそうですね。

学力もマーチトップと申し分なく、美男が多いのが特徴。バンカラな早稲田大学より立教男子の方がお洒落なデートをしてくれるかも!?

4.C・中央大学

「中央法は早慶と同レベルの難関で有名だけど、その他の学部の学生も在学中に難関試験の勉強に励んだり、公務員目指してたり比較的真面目ですよ」(3年/中大生)

中大のキャンパスは東京とはいえどド田舎にあり、遊びたくても場所がないのが現状。そのため、静かな環境の中、自分を高めるための勉学に励んでいる学生が多い様子。

青学生や立教生のような華やかさには欠けますが、「安定」「堅実さ」を求めるならぜひ中大ボーイを選択肢に。

5.H・法政大学

「みんな声に出しては言わないけど『法政はマーチ最下位』って認識してる。
その焦りもあってか、就活では挽回したいって気持ちが大きくて、サークルとかボランティアとか課外活動に力を入れてる人が目立つね。
あとマーチの中では何気にマスコミ業界に強いと言われている」(4年/法大生)


ネットでの評価があまりよろしくない法政。ですが、「マーチ」や「東京六大学」のコピーに救われて、まだ何とかその威厳を保っています。

実際には、他のマーチと比べて若干の頭の弱さは否めないものの、リーダー性のある活発な学生が多く見られ、学生の手だけで行われる学祭も有名。

早慶の次にアナウンサーを多く輩出している大学だということはあまり知られていませんが、学内では学生のためのマスコミ講座が頻繁に開かれるほど。

おわりに

いかがでしたか?
今は「一流」とは言い難くても、近い将来は早慶男子と同等、いやもしかしたらそれ以上に大成する可能性を秘めているのが「マーチ男子」。

ただ、早慶に比べて低いのは事実です。
そこをどう見極めて誰を恋人に選定するのか、あなたの技量が試されていると言っても過言ではありませんね(笑)

(成瀬いづみ/ハウコレ)

関連記事