2014.12.23

ルーングループで知る「2015年のあなたの方向性」


2015年、あけましておめでとうございます! 新年の抱負はもう決まりましたか? 目標があるならそれを達成するために、まだ定まっていない人は、どんなことに注目したらいいのかを知るために、ルーンに宿る神様のお力を借りて占ってみましょう。

ルーンに宿る神様のお導き

 24文字あるルーンは、8個ずつ3つのグループに分けられ、それぞれのグループに北欧神話の神様が宿っています。写真の中から、1つのルーングループを選んでください。あなたに伝えたいメッセージがそこに秘められているでしょう。
石の色味や角度の関係で、ルーンが読みにくいものもありますが、細かいことは気にせずに、「このグループがいい」「このグループが気になる」と、感覚的に「これ」と決めるのがポイントです。1つをお選び頂いたら、それぞれのメッセージをご覧ください。

左のグループを選んだ人

左のグループ「フェオ、ウル、ソーン、アンスール、ラド、ケン、ギューフ、ウィン」は、フレイのルーンです。
フレイは、平和と繁栄・豊穣を司る神様です。「2015年は、心的な充実感を味わえることに向かいましょう」とあなたに告げています。
実りや収穫は金銭や物品でも得られますが、そのために誰かを蹴落としたりして後味の悪い思いをしてしまっては、フレイの告げる平和や幸せを得られません。相手のことも考えられる優しい気持ちを忘れないようにして、実りを得ることで、自然に心を満たせるように進んでいきましょう。

真ん中のグループを選んだ人

真ん中のグループ「ハガル、ニイド、イス、ヤラ、ユル、ペオース、エオロー、シゲル」は、ヘイムダルのルーンです。
ヘイムダルは、神々の番人を務める神様です。「2015年は、現実的な考え方と、地に足の着いた行動で目標に向かいましょう」とあなたに告げています。
お金が必要なら稼いで、資格を取りたいなら勉強し、認められたいなら自分を磨くという当たり前のことです。頭でわかっていてもなかなか難しいことでもあるので、だからこそ、ヘイムダルの告げる“現実性”が重要になるでしょう。まずは動くことです。

右のグループを選んだ人

右のグループ「ティール、べオーク、エオー、マン、ラーグ、イング、オセル、ダエグ」は、ティールのルーンです。
ティールは、北欧神話中最も勇敢な戦いの神様です。「2015年は、戦うことを恐れずに進んでいきなさい」とあなたに告げているでしょう。
ここで言う戦いはケンカや闘争ではありません。障害や困難に屈しないことと、挑戦する前から「そんなのはムリだ……」とあきらめたり、放り出して逃げてしまわないということです。問題から目を背けずに、1つずつクリアしていきましょう。チャレンジしてベストを尽くすことです。

おわりに

 いかがでしたか? ルーンの神様のお導きはざっくりしたものですが、これをヒントに心構えをして、具体的な目的に向かいましょう。迷ったり、躓いたりしたときにも、このメッセージを思い出してみてください。2015年が、あなたにとって有意義な1年になりますように!

(LUA/ハウコレ)

関連記事