【五精音占い】好感度が上がって幸運をもたらす『五精音ワード』とは?


相手の印象を良くするためには、身だしなみや顔の表情だけでなく、言葉づかいが大切です。
また、たった一言で好感度がアップする言葉があります。あるいは、ふと口にするだけで、その場を和ませる言葉もあります。
なぜなら、言葉は音の組み合わせであり、音の波動は人の心の奥深くまで響いていくからです。

『五精音ワード』は、ここ一番という大事な場面で役立ち、あなたに幸運をもたらしてくれるでしょう!

1. あなたの五精音をチェック

あなたの名前の最初の一文字が、五十音のどの行かによって、以下のように五精音が決まります。

ア・ヤ・ワ行:土精音(どしょうおん)
カ行    :木精音(もくしょうおん)
サ行    :金精音(こんしょうおん)
タ・ナ・ラ行:火精音(かしょうおん)
ハ行・マ行 :水精音(すいしょうおん)

*たとえば、あなたの名前が「晴香(ハルカ)」や「舞(マイ)」の場合、水精音(すいしょうおん)となります。

2. あなたに幸運をもたらす『五精音ワード』

『五精音ワード』とは、あなたの名前と共鳴する五精音から始まる、次のような言葉です。

土精音のあなたは、火精音ワードの「どうぞ」「助かます」「なんなりと」
木精音のあなたは、水精音ワードの「はい」「見習いたいです」「ほっとします」
金精音のあなたは、土精音ワードの「ありがとう」「うれしい」「おかげさまで」
火精音のあなたは、木精音ワードの「感謝します」「こちらこそ」「ごめんなさい」
水精音のあなたは、金精音ワードの「さすがですね」「すばらしい」「すてきです」

以上のような、ポジティブな言葉や、素直な言葉を選んでください。

3. その『五精音ワード』をどんな時や場合に使うと有効なの?

土精音ワード:大事なことを決める時、または、相手が目上・年上・先輩の場合
木精音ワード:これから何かが始まる時、または、お互いに初対面の場合
金精音ワード:楽しく盛り上がっている時、または、相手と共通の趣味や興味がある場合
火精音ワード:急いでいる時やトラブルが起きた時、または、試験に合格したり競技で勝った場合
水精音ワード:秘密や問題にかかわる時、または、相手が目下・年下・後輩の場合

いずれの場合も、笑顔で相手の目を見ながら、やさしく言いましょう。
どんなに素敵な言葉でも、投げ出すように言ったり、目をそらして言っても、効果がありません。
「相手の心の一番奥まで音の響きがとどくように」と、祈りをこめるような気持ちで言うことが大切です。

4.『五精音ワード』を使う時に気をつけること

土精音ワード:相手をうやまい、しきたりや約束ごとを守ること
木精音ワード:初心を忘れず、新鮮な気持ちでいること
金精音ワード:その場の空気を読み、相手の気持ちもよく考えること
火精音ワード:相手の長所を見つけて褒め、プライドをくすぐること
水精音ワード:秘密は必ず守り、相手の気持ちに共感すること

上記以外でも、たとえば待ち合わせ時刻に遅れないことなど、マナーを大切にすべきなのは言うまでもありません。

おわりに

男性は、女性の言葉づかいにとても敏感です。常日頃から、美しい言葉を話すように心がけましょう。
その美しい言葉が、同時に幸運をもたらす『五精音ワード』であれば、鬼に金棒というわけです!
『五精音ワード』を上手に使いこなして、幸運を招きましょう。

(隆速治沙/ハウコレ)