2010.11.09

そうだ、お見合いパーティに行こう!

出会いが無いと嘆く前にアクションを起こしましょう。お見合いパーティは暗い、ダサい、モテない人の集まりというイメージは、一昔前のものです。今は、とてもカジュアルでお洒落なパーティが多いのですよ。


開催会社を選ぶポイント

 ネットで「お見合いパーティ」と検索すると、沢山の情報が出てきます。上位にあるHPは、閲覧数が多いということなので、参加している人数も多いでしょう。出会える確立は高くなります。

 しかし、企業情報が記載されていないHPが稀にあります。ここは、参加候補から外すのが無難です。後々、トラブルに巻き込まれた際、どこに責任があるのかうやむやにされる恐れがあります。気を付けてください。

参加費無料は広告代わり

 時折、女性は参加費無料と謳っているお見合いパーティがありますが、これは後で、結婚相談所などへ勧誘を行うと言っているようなものです。入会の意思が無いなら、無料という餌に釣られないようにしましょう。

優良パーティとは

 お見合いパーティへの参加条件に、身分証明書の提示を義務付けている所は、何かあった場合、キチンと対処してくれるということです。相談窓口があれば、ベスト。

 また、婚活に的を絞った、セミナーを開いているパーティ主催会社もあります。実は、ここも出会いの場なのです。会話術やマナーを一緒に勉強している内に恋愛に発展、なんてコトはよくあります。

服装

 開催場所によって変わります。ホテルで夜ならば、カジュアルフォーマルウエアが無難です。礼服を着ていく必要はありませんが、ピシッと決めていきましょう。そうじゃないと、浮いてしまいますよ。

 レストランなどでしたら、デニム以外なら大体がOKです。しかし、自分をより良く見せる服装であるのが必須条件。出会いを求めての参加です。それをお忘れなく。

好みの異性がいなかったら

 せっかく参加したのに、好みの人がいない場合は、思いっきりその場を楽しむようにしましょう。つまらなそうにしていると、周囲の雰囲気まで壊してしまいます。これは大人の振る舞いではありません。

 それに、楽しそうにしている人は、とても魅力的に映るものです。パーティは自分の魅力を引き出す場としても活用出来ます。大勢の異性からアプローチを受ければ、自信も付き、もっと素敵な自分になれますよ。

関連記事