2014.12.26

チャンスはすぐそこ!成人式マジックで恋が生まれる4つの理由


早いもので今年もあと少し。

大学デビューや社会人デビューを果たそうと一時は躍起になったものの、結局以前と何も変わらず、「出会いがない」「私ってやっぱり駄目だ…」と肩を落としているみなさん、来年の成人式を忘れていませんか?

成人式。それは大人への門出を祝う、一生に一度の大切な日。
懐かしい顔ぶれが集結し、タイムカプセルを開けたり、同級生と飲み会をしたり、様々なイベントがあることでしょう。そのチャンスを恋愛に繋げない手はありません!

今回は、いわゆる「成人式マジック」が起こる経緯についてご紹介していきます。

1.あの子が!?美しい晴れ着姿にドキッと

「中学の頃はいまいちパッとしなくて印象になかった女の子が、振袖や髪型・メイクが似合っていたこともあって、最初は誰かわからないくらいめちゃめちゃ美人になっていた。連絡先交換して、それからずっと気になっていたので勇気を出して告白して付き合いました。」(22歳/大学生)

成人式ともなれば、前々から振袖選びに前撮り、ヘアスタイルを考えたり、近くなればダイエットも決行したりと、特に女子は並々ならぬ気合いを入れていることでしょう。

音沙汰のなかった数年の間に見違えるほど美しく、「元クラスメイト」から「大人の女性」へと変貌を遂げた様子は、オトコたちの頭から離れなくなってしまうのです…

また女性側からしても、頼りなかった男子がスーツでビシッとキメていたり、影が薄い存在だった男子が茶髪のイケメンになっていたりと、久々の再会だからこそ外見の変化は新鮮に感じられます。

2.お酒が入って昔話を暴露!

「成人式の日の夜、中学の同級生で飲み会を開催。みんなお酒も入っていい感じになってきた頃、ある男子が『実は俺○○のこと好きだったんだよなあ~』と暴露し始めると、そろいもそろってみんなが自分や友達の昔好きだった人の話をし始めて…。そこで両想いだったとわかった男女はその後付き合ったそうですよ」(21歳/事務)

ハタチになり、お酒が解禁されて気持ちが高揚していると、より一層昔話に花が咲きますね。そこで話題になるのは、やはり恋バナ。

「あの時は伝えられなかったけど、今なら…」とお酒も入ったテンションで暴露大会が始まると、もう止められません。盛り上がりすぎてワンナイトラブなんてことも。

ただし、飲みすぎは要注意。好きだった人に思いを伝えていい雰囲気になったつもりが、潰れるまで飲んで引かれてしまった、という残念な結末にならないように気をつけて。

3.共通の話題ができる安心感

「やっぱり昔面白かった先生の話とか、行事の思い出とか、『お前昔のキャラと全然ちゃうやん!』『昔と全然変わらないね』みたいな話とか、中学までの同級生としか話せない共通の話題があるので盛り上がりますよね。そうやっていろんなことを懐かしく思い出しているうちに、今現在自分と関わっている異性には感じない、同郷同士の親近感が一気に湧いてきて、そこから恋に発展するパターンはあるなと思いました」(20歳/高専生)

昔の話とはいえ、ある一定の期間を共有した仲間だからこそ抱く安心感は大きいようです。

特に進学等で上京し地元を離れた人にとっては、知らない場所で神経使って頑張ってきた疲れや時折感じるアウェイ感から解き放たれる場所、とも言えるでしょう。地元が同じ仲間に囲まれて、方言も使って話ができる環境は、非常に居心地良く感じられるものです。

4.Facebookの友達申請で初恋が再熱!

「成人式で何人も『連絡先交換しようぜ!』って流れになって、しばらく連絡が途絶えていた人たちも近況がわかる状態になった。そこに中学の時好きだった女子から友達申請が!過去の投稿から前の彼氏の写真とかも出てきて、何とも言えない気分になり…『これは初恋の再熱だ!』と」(22歳/大学生)

今どこに住んでいて、どんな進路でどう過ごしているのか知らなかった人も、Facebookを交換すれば一目瞭然。自分とは別のフィールドで頑張る様子が、成人式後も日々画面を通して伝わってきます。元好きな人の情報は気にならないはずがありませんものね。

それを眺めているうちに、初恋をしたときの気持ちが蘇り、SNS経由で恋愛に発展することも。こうした再会後のやりとりから交際に至るパターンも、今では珍しくありません。

おわりに

いかがでしたか?
目前の成人式をきっかけに、あなたも新しい恋のチャンスを掴めるといいですね。
そのためにも、成人式まで残りの日々、自分磨きに懸けてみては!?

(成瀬いづみ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事