2014.12.31

2015年最強開運のための風水九星占い<八白土星>


2015年まであと少し。2015年はどんな1年になるのか、よりハッピーに、思い通りに過ごすためにはどうしたらよいのかを風水術をまじえてお話していきます。
今回は、「八白土星」の方の運勢です。

八白土星
昭和22年2月5日~昭和23年2月4日
昭和31年2月5日~昭和32年2月3日 
昭和40年2月4日~昭和41年2月3日 
昭和49年2月4日~昭和50年2月3日
昭和58年2月4日~昭和59年2月4日
平成4年2月4日~平成5年2月3日
平成13年2月4日~平成14年2月3日
平成22年2月4日~平成23年2月3日

総運

忙しい中にも、振り返ってみるとプチラッキーなことがいくつかあったなと思えた2014年だったと思います。「やることが増えて忙しい時でも、楽しいことって自分で作り出せるんだ」と、まるで2015年の予習のためにあったような1年でした。
元々真面目で、やると決めたら決心の固いあなたは、信頼も厚いため、人から任されることが多いのです。2015年は、自分のやりたいこと以上に、やらなければいけないことが増えそうです。なかなか思うように時間がとれず、大変かもしれませんが、あなたならこなせるはずです。
沢山の経験をしますが、ひとつひとつが全てあなたのために起きていることです。逃げることなくチャレンジしていけば、大きな成功が待っています。

恋愛運・結婚運

<恋愛>
秘密の恋をしそうです。相手が不倫だったり、上司や同僚との社内恋愛だったり、しばらくは内緒にしておこうというような恋をする傾向があります。その二人だけの秘密が、かえって燃え上がってしまうポイントです。恋をうまく続けるには、どんなに仲が良い友達でも、信頼のおける人であっても、誰にも言わないことが大切です。

<結婚>
結婚の話はでるかもしれませんが、結婚までにはもうちょっと時間が欲しいところです。あなたが専業主婦になるような場合であれば、結婚しても良いですが、仕事を続ける場合は、環境が変わるため、疲れがでてしまう可能性があります。もし2015年に結婚するのであれば、普段の倍、笑顔で過ごすことが大切です。

八白土星の彼

<年下の彼>
優しい言葉の中にも、強い意志を持っている彼です。とてもしっかりしていて、年下なのに頼もしさを感じます。彼が大変そうなときには、あれこれ声をかけるよりも、そっと側に寄り添っているだけで安心します。

<同年代の彼>
自分の意見はしっかりと伝え、言ったことには最後まで責任をとろうとします。良い意味でガンコなので、相手を変えようとせず、自分が変わることを考えるようにすると上手く行くでしょう。

<年上の彼>
あなたが悩みを抱えていれば、最適な解決方法を親身になって一緒に考えてくれます。ただし、「それはちょっと違うな」と思っても「ありがとう」と感謝だけを伝えましょう。そこから言い争いに発展してしまう可能性があります。

金運・仕事運

<金運>
地道な貯金がいざというときに役に立つようになります。1日100円でもいいですし、持っている小銭を全部でも良いので、毎日貯金をしてみましょう。貯金をすることで、金運も貯金されていきます。

<仕事>
何度も繰り返しチェックをすることで事なきを得ます。ダブルチェックをするくらい、気を引き締めてとりかかりましょう。また、口頭で物事を決めるときには必ずメモをとって、大切なことはメールで送ってもらい、証拠として残すようにすると良いでしょう。

1年間共通ラッキーアイテム
ラッキーカラー:シルバー
ラッキーフード:塩ラーメン
ラッキーナンバー:9

おわりに

いかがでしたでしょうか。沢山の経験はやがてあなたの味方になります。経験できることに感謝して、すてきな年にしてくださいね。

(生田目 浩美。/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事