2010.11.11

ニンジンチャーハンの作り方

彩り良く、しかもヘルシーな、ニンジンチャーハンの作り方をご紹介します。
ニンジンが苦手という方でも美味しく召し上がれますよ!

材料 (3皿分)

  • ニンジン      中1本         
  • タマネギ      中1個         
  • エリンギ      大1本                
  • 鳥ひき肉      150g
  • 卵         2個           
  • 冷ご飯       お茶碗2杯

  • バター(炒め用)   適宜
  • 固形スープの素    1個
  • 白ワイン       少量

下ごしらえ

タマネギ、エリンギは、みじん切りに。ニンジンは皮をむき、全部すりおろします。
 

 
ニンジンは固いので、おろすのはなかなか骨が折れます! 電動フードプロセッサーがあるお家は、機械におまかせしてしまいましょう。

調理

①    フライパンでバターを熱し、炒り卵を作ります。


バターを使うことで、チャーハンの仕上がりがふんわりやさしい香りになります。コレステロール等を気にされる方は、他のヘルシーな油をご使用ください。


②    卵を引き上げたフライパンに、バターを少量足して、タマネギ・すりおろしたニンジンを炒めていきます。

 
途中、白ワインを振り入れながら、ニンジンの明るいオレンジがやや暗い色に変わるまで、玉ねぎを焦がさないように、弱中火でゆっくり炒めます。

ニンジンの火の通りが甘いと、仕上がりが水っぽく・青臭くなってしまいますので、ここは時間をかけましょう。


③ ニンジンの色が変わってきたら、炒めたものを端に寄せて、鳥ひき肉を炒めていきます。ひき肉がぽろぽろになったら、続いてエリンギ、固形スープの素を砕き入れ、炒め合わせます。

 

④最後に、ご飯を加え、ざっくり混ぜていくと…。
きれいなオレンジ色のチャーハンに…!

 

軽く塩・コショウして、味を整え、炒り卵を戻して混ぜ合わせたら、できあがりです!

アレンジ

鳥ひき肉の替わりに、【ツナ缶】を使うと、お子様向けの味になります! 缶詰の汁も全部ダシとして使いましょう。

ここでは、オレンジ色を際立たせるために、色の無い具材を使いましたが、【グリーンピース】や【ピーマン】など緑の野菜を使うと色のコントラストがきれいです。そのつど工夫して、彩りを楽しんでください!

関連記事