2015.01.04

【夢占い】意外に吉兆!開運を暗示する夢のキャラクター4つ


・・・上司がなぜか僕にボディタッチをしてきました。それどころか、現実には職場でもほとんど話をすることなくいつも気難しいと思っていた上司が、夢の中では満面の笑顔、しかも僕を口説き始めました。仕事が終わったら二人だけで食事に行こうとか、今度の日曜日は暇か?とか、気がつくと、上司は体を密着させてきました。周りの目なんかまったく気にしていない感じで、周囲の社員たちから視線が集まるのもおかまいなしです。僕は恥ずかしさでいっぱいになって目が覚めました。

これはある男性会社員の実例ですが、この夢を見てまもなく、その上司から頻繁に仕事を任せられるようになり、やがて管理職に推薦してもらったそうです。
では意外なキャラクターがもたらす幸運な夢をご紹介しましょう。

泥棒の夢

泥棒に入られるのは、思わぬ利益、対人的な利得を暗示することがあります。泥棒の姿があなたの好きな人・片思いの人だったら、彼との思いがけない接触があるかもしれません。また、鉢合わせた泥棒が恋人だったら、彼から何か特別なプレゼントがあるかもしれません。
ただし、泥棒が途中で逃げ出し、何も盗られないなら、チャンスを失う暗示になります。

同性愛者の夢

あなた自身の同性愛的傾向をあらわすものではなく、またその人物が実際に同性愛者というわけでもありません。これは彼らからの思いがけない好意や引き立てを得る暗示になります。
ただし、激しく体を求めてくる同性愛者のイメージは、体力の消耗や体調不良の暗示になることがあるので注意が必要です。

外国人(白人)の夢

実際にあなたの恋人が西欧人だったり、身近に外国の友人・知人が多かったり、また海外で生活している人の場合を除きますが、男女を問わず金髪の美しい白人が登場する夢は、基本的に未知の状況や対人関係の変化を暗示します。白い肌の外国人は自身の価値観の大きな変化をあらわします。

僧侶の夢

僧侶はあなたの人生の導き手、周囲の援助を象徴します。りっぱな僧侶に出会い、言葉を交わすのは、事態の好転、支援者の出現を暗示します。
若く美男の僧侶を見るのは、あなたの恋の迷いや悩みを象徴し、彼らに助けられたり、何かを教えてもらうイメージが強いなら、恋愛運の好転を暗示します。
若い僧侶よりも、品格があり年老いた僧侶のイメージのほうが強い運気を暗示します。また、ぼろをまとった僧侶をあなたが手助けするイメージは、思いがけない大切な出会いを暗示します。

日常にないキャラクターに注目

言葉が通じない外国人、周囲の目が気になる同性愛、泥棒との鉢合わせ、僧侶との会話など、日常生活であまり出会うことのない人たち、困ってしまうような状況であるほど、思いがけない出会いや幸運を招きます。何か変な人が登場する夢を見て妙な感じだったなと思ったら、近いうちに思いがけない出来事や関係発展のチャンスが訪れるかもしれません。

(梶原まさゆめ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事