重要マナー!エッチ前のシャワーでしっかり洗っておくべき場所・5選


こんにちは、ぽこひろです。
きっと綺麗好きで、キラキラいい匂いのするみなさんなら、カレとのエッチ前のシャワーも欠かさないはず。

冬ですし、ウイルスたちも盛んに繁殖を行っている季節なので、いつにも増して注意深くウォッシュウォッシュしてくださいね!
さぁてそこで今回は、プロの方をお呼びして洗い方のレッスンを受けてみましょう。そういうお店で働く20代女性10人にご協力頂きました。

1.アソコ

「まずやっぱり一番は、お互いの大事な部分でしょうね。ここは、もう丁寧に洗いすぎて洗いすぎることはないです。
とにかく丁寧に、せっけんをつけてやさしくかつ抜かりなく。だいたいこの段階で男性は興奮しちゃってますけど、そんなの無視してゴシゴシしましょう」(新宿某店/25歳)

まあこの辺は大丈夫でしょう。これを洗い忘れてしまう人はさすがにいないはず。あとは敏感な部分を触られておっぱじめたくなってしまうカレをどれだけ制止できるかの勝負です。

2.口

「お店だったら必ずマウスウォッシュがあるんですけど、普通の家にはないかもなので、その場合は歯磨きでいいので十分にしてください。口はとにかく雑菌が多いので、入念に!」(川崎某店/26歳)

キスだけで一億個のウイルスが交換されてしまうなんていいますからね。この辺もしっかりと洗っておきましょう。

3.爪

「手を洗うときには、必ず爪の隙間も洗うこと。爪の隙間ってバイキンが入りやすいし、しかも爪って傷つけやすいでしょ? 結構危険なんです。お店だったら、入る前に爪のチェックがあるくらいだしね」(横浜某店/28歳)

そういうお店の場合、爪が長いと「切ってください」なんて言われて待合室でパチパチ爪を切るシュールな画になるわけですが、爪はあなどれません。
とくに、前戯でしっかり触ってくるカレなら入念にケアが必要。

4.お尻

「べつにお尻でしない場合も、お尻の穴はしっかりと洗っておくべきだと思います。あのまわりって汚いし、近いから偶然指が当たっちゃうこととかもあるしね」(五反田某店/23歳)

「どうせしないし……」と普通はスルーしてしまいますが、ここも念には念を入れてしっかりと。虫の卵とか、いたらマズいですからね……。

5.性感帯

「まあこれでだいたい良いと思う。あとは乳首とか耳とか、最中によく触る性感帯があったら洗っておいたほうがいいんじゃないかな」(池袋某店/26歳)

もうここまで来ると、もはやどこであっても油断出来る部位はないと言ってもいいかもしれません。自覚がない人も含めると、性病にかかっている人はかなり多いと言います。
どうせ私たちは大丈夫、とたかをくくらずに、隅々までキレイキレイしましょうね。

おわりに

いかがでしたか?
最終的に、「もういいから全部洗え!」みたいな結論になってしまいましたが、やはり「性病カップル」なんてとてもじゃないですが笑えませんので、「これから気持ちいいけど、衛生的には汚いことをするんだ……」の覚悟でしっかりと身体を清潔にしてからバスルームを出ましょう。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)