【七曜星風水】火星のラブ・パワーで「恋人のいる彼」を振り向かせよう


星のパワーを最大限に引き出して運気アップを目指す「七曜星風水」。
星ごとに違うラブ・パワーと恋のツボ、今回は「火星」です。

大好きな彼には本命の女性がいる…でもあきらめきれない! そんな時、どうすればいいのでしょう? もちろん、あきらめるのは、まだ早いですよ!

ライバルがいる時こそ、〈火星のラブ・パワー〉を恋のツボにピタリと合わせて、あなたの方へ彼を振り向かせましょう!

1.火星のラブ・パワーとは?

そもそも、火星は戦いをつかさどる星です。肉眼ではっきり見えるほど大きくて赤く、その血のような深い赤にふさわしくアグレッシブで、絶大な“実戦パワー”を持っています。

また、スピード・勇気・情熱・熱気・集中力・進取の精神なども象徴する星。
つまり、〈火星のラブ・パワー〉は、まっしぐらに愛する人へと突進して行く、燃える弾丸のように熱くスピーディなパワーだと言えるでしょう。

しかも火星は、欲しいものを戦い取る時にこそ、そのパワーを惜しみなく与えてくれる星でもあります。
ですから〈火星のラブ・パワー〉は、状況的に不利な恋や障害のある恋をしている時に味方になってくれる、頼りになるパワーなのです。

2.火星のラブ・パワーをチャージするには?

〈火星のラブ・パワー〉をしっかり受け止めて効果的に発揮するためには、迷いを捨て、わき目もふらずに希望や欲求の実現を願うべきです。

ライバルがいるとかいないとか、他人がどう思うかなど、よけいなことは一切考えないようにしましょう。なりふり構わず、「どうしても手に入れたい」という、心の底からの熱い想いだけが恋に勝利をもたらすのです。

ずばり、「彼を私の恋人にしたい!」と、全身全霊を賭けて願いましょう!
そこまで真剣で熱い願いなら、〈火星のラブ・パワー〉はスピーディにチャージされ、あなたの血をわきたたせるでしょう。

3.火星のラブ・パワーとピッタリ一致する恋のツボとは?

〈火星のラブ・パワー〉にピタリと合う恋のツボは、“愛情の肉体表現”。つまり、ボディ・ランゲージです。
まずは、できる限り彼に近づいて行って、個体間距離を物理的に縮めること。

次に、彼の話に大きくうなずいたり、拍手して彼の考えをほめたりすることで、「あなたが大好き!」というメッセージを全身から送り出しましょう。
そして、彼を熱い視線で見つめるのはもちろんのこと、二人きりになるチャンスがあれば、あなたの方から積極的に彼に“タッチ”することです。
最初は、ただ軽く肩に手を置く、などでもいいでしょう。その後、できれば彼と手をつないでしまい、ぎゅっと彼の手を握って、あなたの熱い気持ちを伝えるのです。

〈火星のラブ・パワー〉は、そんなアクティブな行為によって、ダイレクトに発揮されます。

4.さらにパワーアップしましょう!

「彼への愛は、誰にも負けない!」という、あなたの想いが真実であるなら、〈火星のラブ・パワー〉は、日増しに力強くなって行くはず。パワーアップの途中で弱気になったり、恥ずかしいからと引っ込み思案になってはいけません。

自分を強く保つためには、身体を張ったハードな真剣勝負を、録画ではなくライブで観戦するのがおすすめ。
たとえば、ボクシングのように血しぶきが飛ぶ格闘技や、トップ・アスリートの絶対負けられないレースなどを夢中になって観ていると、あなたも「がんばらなくちゃ!」という気分になってくるはずです。

ただし、〈火星のラブ・パワー〉は強大なので、そのパワーを持てあまさないように、注意も必要。
イライラしたり、周囲の人々に対して攻撃的になりそうだったら、エクササイズやカラオケなどで発散しましょう。

おわりに

ダイレクトに愛を表現するのは、きっと抵抗があるでしょう。
でも、〈火星のラブ・パワー〉は、そんな自分自身の抵抗や羞恥心を乗り越えることで、初めて発揮できるのです。

また、火星は、くよくよ悩んだりグズなのを嫌う星。今すぐに、心の中にただよう迷いと決別し、大好きな彼をあなたの恋人にしましょう!

(隆速治沙/ハウコレ)