2015.01.07

お泊りの後冷たくなったハツカレ。どうしたらいい?


こんにちは。ハウコレライターの福井優です。

今回はこんなご相談が19歳大学生の方から寄せられました。

「初めての彼氏ができて3週間が経ちました。最初の1週間はラインで会いたいと言われたりラブラブでしたが、二週目にお泊まりした後から素っ気なくなり、既読スルーが続いたり、家に行きたいと言っても断られてしまうように…。
このままでは何も手につかないので別れるのも視野に入れてますが、大好きなので別れたくありません。打開策はありませんか?」

ラブラブだったはずが急に素っ気なくなる彼氏。ハツカレなのにそういうことをされると、どうしたらいいかわからなくなりますよね…。

ついつい、自分を無駄に省みたり、別れたくない一心で相手にすがってしまう方も多いのでは?こんな時はどうしたら良いでしょうか。

今は釣られた魚状態である

相談者さんも言われてる、「関係に慣れる」ということは、カップルにはよくあることですよね。しかし今回は、付き合い初めてまだ3週間。慣れる…というにはちょっと早すぎるかなと思います。

素っ気なくなったタイミングがお泊まりの後だと考えると、彼は恐らく体の関係を持てたことで満足してしまい、まさに「釣った魚に餌はやらない」状態になっているのかと思われます。

できるなら見切りをつける

正直申し上げると、こういう男だと早くわかって良かった…とこちらから見切りをつけて別れるほうがいいのでは、とも思います。

特に今回の相談者さんはまだお若いですから、次に出会えるもっと素敵な男性に行くほうが建設的。初めての彼氏ですと、余計に「この人が世界のすべて」になりがちですが…、それは幻想です。いくらでも他にいい人はいるものです。

距離を置いたらどうなるか?

しかし別れたくない、まだねばりたいと思うなら…むしろその場合こそ冷静になり、少し距離を置きましょう。「釣られた魚」状態からまずは脱出して、「釣ってたよね?」と向こうが確認したくなるくらいの距離感を感じさせることが必要です。

こちらから一方的な連絡をせず、しても「さっぱりとした」連絡に留めること。また可能なら、彼氏と共通の男友達と複数人で遊ぶのもよいでしょう。その男友達が味方になってくれそうなら、「彼女かわいいな」って言ってもらったりするのもいい手です。

少し距離をあけることで、彼氏が焦ってこちらを向けばしめたもの。今度こそ対等な関係のカップルを目指しましょう。
逆にもっと彼氏が離れようとしたら…それはもう、最初から付き合うほどの気持ちがなかったのです。少しでも思い出ができて良かったと思い、さっさと気持ちに折り合いをつけて次へいきましょう!

捉われ過ぎず、自分を大切に

初めての彼氏ですと、「こんなはずでは」と別れたくない一心になりがちです。しかしそこに思いを囚われすぎると、不幸な恋のスパイラルに陥るきっかけになってしまう危険性も。その恋が自分を幸せに輝かせてくれるのか、暗い日々に沈ませてしまうのか…、一度よく考えてみてくださいね。

(福井優/ハウコレ)

関連記事