2015.01.10

カラオケボックスで男子から喜ばれる女子の特徴・4つ


年末年始は忘年会とか新年会とか、パーティーの機会が結構あるよね。学校やバイト先のメンバーとの集まりがいくつか入ってるっていうコも多いんじゃないかな。

よく知らない上司とかと一緒だとつまんないけど、二次会で気心の知れた仲間同士カラオケに行ったりするのは超楽しいよね。しかもその中に意中の男子がいたりしたら……。

ここはぜひともお近づきになりたいところ。だから今日は、みんなでカラオケボックスに行ったときに男子から好かれる女子になるコツを教えちゃうよ。

1.歌が上手な人ではない

まず知っておいてほしいことは、男子に喜ばれるのは歌が上手な女子ではないってこと。「歌がうまいとねたまれるから?」って思うかもしれないけど、そうじゃないよ。
歌がうまいと嫌われちゃう…っていう意味じゃなくって、歌が上手かどうかは関係ないって感じかな。

あなたが歌うま要員として特別に呼ばれたなら別だけど、そうではなく普通にグループの一員として参加してるだけなら、歌を上手に歌おうと無理にがんばらなくても大丈夫だよ。

逆に言えば、歌がうまく歌えないことをコンプレックスに感じなくてもいいってこと。そんなことは気にしないで楽に出席してみよう。

2.サビを一緒に口ずさむ

マイクを持って歌っている人と一緒に静かに歌を口ずさんでいる女子は男子から喜ばれるよ。なんでかっていうと、歌ってる人だって、決して自分の歌に没頭しているわけではなく、周りの反応は気になっちゃうから。

みんなが自分の歌を無視してると思ったら、だれだって気分よく歌えなくなっちゃうもんね。「でも、知らない歌だったらどうするの?」って心配になるかもしれないけど、だいじょうぶ。

歌って大体1番と2番があるから、1番を聞いてなんとなくわかったのを2番のときにやってみればいいからね。「あんまり長くやってると疲れちゃう」ってコは、サビの部分だけでいいよ。

3.踊る

フリがついてる曲なら、いっしょに踊ったりするのもいいね。「そんなこと恥ずかしくてできない」ってコは、控えめに手振り身振りを真似てみるだけでもいいよ。それもやりづらいコは、リズムに合わせて小さく体を左右に動かすことから始めてみよう。

「彼の歌の最中になんか何もできないよ~」ってコは、歌が終わったら拍手しよう。ほかのみんなと一緒にまぎれて拍手しちゃえばあんまり恥ずかしくないからね。

ともかく、いくら好きな男子が歌ってるからといっても、相手をじっと見つめているだけにならないようにね。彼の歌であなたも楽しんでいるってことをさりげなく見せるようにしていこう。

4.声をかける

声をかけるって言っても、「よっ!」とか「ハイ~♪」とかって歌に合いの手を入れるっていう意味じゃないから安心してね。

もちろん、それができるならそれに越したことはないけど、女子がそれをするのは恥ずかしいって思うコが多いからね。
ここで言ってる声かけは、歌ってる人じゃなくて座って待ってる盛り上がってない人に対してのもの。みんながカラオケで楽しんでるときに一人だけつまらないのってツラいよね。

だけど、そんなときにだれかが声をかけてくれたらどう思う?

きっとホッとしてリラックスできるよね。そんなふうに周りのケアができるあなたはみんなから喜ばれることまちがいなし。

羽林由鶴さんからのメッセージ

一人だけ「つまんない」と思ってる人はもちろんツラいけど、そういう人がいると周りも気を遣っちゃってつまらない雰囲気になりやすいんだ。

だからそんな人がいたら声をかけてケアしてあげるのがいいって言ったんだけど、実は、自分自身がそんな人にならないことがとっても大事なんだよ。
「ウチは別につまんないと思ってないけど」っていうコでも、周りの人から「あのコつまらなそう」って見られないように気をつけよう。

今日教えたポイントをチェックすれば、カラオケボックスを存分に楽しんでるっていうのをかもし出せるよ。
そうすれば参加者みんなが楽しくなるし、その中にいる気になる男子にもあなたのいい印象を残せるはずだよ。

(羽林由鶴/ハウコレ)

関連記事