2015.01.10

おうちデートの醍醐味!恋人と一緒に作って盛り上がる料理・4選


寒い冬には彼と一緒にいたくてもあまり出かけたくないですよね。家でごはんを食べる機会も増えるのではないでしょうか?

でも、いつも女性が作るのは女性にとっては面倒だし男性にとっては申し訳ないと思うこともあるそう。では、作る工程を2人で一緒に楽しめる料理を作ってみてはどうでしょう。

そこで今日は、「恋人と一緒に作って盛り上がった料理」についてインタビューしてきました。

1.鍋

「冬の鍋は鉄板ですね。鍋なら外食じゃなくて家でやるので十分。好きな具を好きなだけ入れられるし。買い物に行くのも食材を切るのも一緒にできるし鍋くらいなら俺も準備できるので、彼女だけに負担をかけなくて済むのもイイですね。」(26歳/男性/IT)

女性が全部用意をしておもてなしをするのも男性は喜んでくれますが、やっぱり一緒に買い物に行って一緒に作るという楽しさには敵いませんよね。
その鉄板が鍋。お鍋でほっこり温まれば、2人の心も温かくなりそう。

2.ホットプレートでお好み焼きやパンケーキ

「今パンケーキが流行っていますが、並ぶのは嫌なので自分で作ろうと思ったのがきっかけでよく作っています。
フライパンで作るのもイイんですけど、ホットプレートで作った方が彼と一緒に作っている感じがするし、次のを焼きながら食べられるのでいつでもホカホカを食べられるのでオススメです。」(22歳/女性/学生)

ホットプレートを使って作るパンケーキやお好み焼きも人気でした。
フライパンで焼くと、一人で作っている感じになり作りながら食べることができませんが、ホットプレートであれば、一緒に食べながら作れるので仲が深まるようです。

3.たこ焼き

「彼女と毎年やっているのはたこ焼きです。人数が多くてもみんなでワイワイ言いながら食べられるし、中身をいろいろ変えることができるのも飽きないんですよね。
あとは、キャベツもしっかり食べているので野菜を摂っている気分になるのもイイ!」(24歳/男性/飲食)

たこ焼き器が必要ですが、関西出身の方なら持っている方も多いのでは?中身はたこに限らずエビやチーズ、餅やキムチなどいろいろ変えてみるのも楽しみ方の1つのようです。

また、たこ焼きの機械を使って、ミニホットケーキのようなものを作る使い方もできるようなので調べて一緒に楽しんでみて!

4.チーズフォンデュ

「彼と一緒に楽しみながら食べられるものを考えた時にチーズフォンデュを見つけて、それ以来はまっています。チーズの代わりにソースをバーニャカウダにしても美味しいです。
デザートを食べたい時にはチョコレートフォンデュもできるので、チーズフォンデュの容器は何かと役立ちますよ!」(25歳/女性/アパレル)

好きな野菜やパンを切っておくだけで、後は食卓で温まりながら食べられるのがチーズフォンデュ。海外版の鍋のようなイメージですね。
鍋に飽きた時には、チーズフォンデュやバーニャカウダに挑戦してみてはいかがでしょう。

おわりに

これらの料理なら好き嫌いが多い人でも、具材を好きなものだけに絞ることで誰でも楽しめそうですね。
専用の機械や容器が必要なものもありますが、1度買っておけばいつまでも使えるので便利ですよ。

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事