2015.01.11

コレを知れば恋愛が楽しくなる!人見知りの人が知っておくべき事実4つ


人見知りの方、「人見知りって嫌だなぁ…」と思っていますか?人見知りでも「新しく出会った人と仲良くなりたい」「あの人のことをもっと知りたい」と思う気持ちがあるなら大丈夫。知っているだけで人見知りの人が勇気をもらえる事実があるんです。

そこで人見知りを克服したという女性にインタビューした中で「恋愛を楽しむために人見知りの人に伝えたいアドバイス」についてご紹介します。

1.人見知りは解消の秘訣は「慣れ」である

「私はすごく人見知りだったんですが、それを解消したくて接客の仕事を始めました。
最初は散々でしたが、失敗していくうちにこういう時にはこうすればイイんだなというコミュニケーションのパターンのようなものもわかってきて、人見知りなりにですが男性とも仲良くなれるようになりました。
やっぱり慣れは大切だと思います!」(27歳/アパレル)

誰とでもすぐに仲良くなれる人を見て「私もあんな風だったらいいのに…」と思ったことはありませんか?それはその人がコミュニケーション能力を磨く経験を多く積んで来たからかもしれません。

例えば、初めて話をする相手とは緊張するという方でも「家族と話をする時に緊張する」という人はあまりいないですよね。それは、家族と話をするということに慣れているからではないでしょうか?

逆に、家族と離ればなれで暮らしていると、久しぶりに会った時に「何を話したらイイんだろう?」と緊張することもありますが、これは不慣れになってしまった結果のよう。まずは男性と話をすること、出会うことに慣れる環境を作ってみて。

2.自分のことを誰も知らない場所に行く

「職場では真面目で人見知りというキャラが定着してしまっていたので、明るくなりたいと思っていても急に明るいキャラを演じるのも恥ずかしくて…。
そんな時に本当に気のおける友達がクラブに連れて行ってくれて、そこでは誰も私のことを知らないので思うように振る舞うことができました。
クラブに来ているからか、周りも明るい子だと思ってくれたみたいで、自分でも知らない自分に出会いました。」(25歳/金融)

自分のことをよく知っている人がいる環境の中で、急に今まで違う自分になろうとするのはなんだか恥ずかしいし難しいですよね。

自分のことを知っている人が誰もいない場所であれば、新しい自分を作っていくこともできます。
「人見知り」というあなたを知っている人は誰もいないので「自分を変えたい」と思った時には新しい環境に飛び込んでみて。

3.周りの人も同じように緊張していることを知る

「すぐに誰とでも仲良くなれる子が合コンに行く前に『緊張するね〜』と言っていて、その子でも緊張するんだと驚きました。
その子が『あたりまえだよ!初めて誰かに会う時には緊張するし、絶対男性も緊張してるよ!』と教えてくれて、自分だけではないんだと思うとなんだか安心しました。」(25歳/エステ)

初めて会う相手に対して「何を話そう」「面白くないと思われたらどうしよう」というのは、誰しもが抱える悩みです。

つまり、男性もあなたと同じように緊張し、不安に思っているということ。自分で心配しているほど細かいことを意識しなくても良いのです。

4.「人見知り」は恋愛において強みになる

「私もすごく人見知りだったんですが、みんなと仲良くなりた頑張って人見知りっぽい男性に積極的に声をかけて『私も人見知りなんです…』と話しかけるようにしたら、仲良くなるきっかけになりました。
もし自分が人見知りじゃなかったら、人見知りの男性には話しかけなかっただろうなと思うと、相手の気持ちがわかるって大切だなと思いました。」(26歳/事務)

目立つ女性というのはコミュニケーション能力が高くて場を盛り上げることができ、誰からも注目を浴びるような女性ですが、そういった人には人見知りの気持ちを理解することが難しいかもしれません。

世の中には人見知りで目立たなくても素敵な男性はたくさんいます。
そういう人を探して彼の気持ちを理解することで、「人見知りの気持ちがわかるからこそ選ばれる」という可能性もあります。

おわりに

あなたが緊張している時にはきっと相手も緊張していて、あなたが誰かに話しかけて欲しいと思っている時にはきっと相手も同じように思っているはずです。

今回紹介した4つを念頭に、人見知りの強みを活かして、人見知りの男性の気持ちがわかる女性を目指してみてはいかがでしょう。

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事