2015.01.11

声をかけられたのは社交辞令?モテる人へのアプローチの仕方とは


こんにちは、柚木深つばさです。
先日、ハウコレ編集部にこんな相談が寄せられました。

「バイト仲間の先輩に車を買ったから今度乗せてあげると言われました。前にも『遊びに行こう』と誘われたことがありましたが、結局それっきり。
先輩はいろんな女の子と仲が良いので、社交辞令な感じでただ行っただけなら気まずいし……。
私はプライベートでも仲良くなれたらと思っているんですが、先輩にそのつもりがなかったらとか考えると怖くて何も聞けません。どうすればよいでしょうか?」

19歳の女性からいただいたご相談ですが、彼からの誘いはあくまでも社交辞令なのか。

自分から「今度◯◯行きませんか?」と声をかけていいものか、迷ってしまうこと、あなたにも心当たりがありませんか?こういう彼にはどんなアプローチをすればいいのか、一緒に考えてみましょう。

「車に乗せてあげる」という彼の真意は?

以前にも『遊びに行こう』と誘われたきり、話がなく遊べていないことから、残念ながら彼は社交辞令で誘っている可能性が高いと言えそうです。

男性は少しでも気になる相手には、積極的に「今度◯◯行かない?」と具体的なお誘いという形で声をかけるものです。

ただし、もし相手が草食系男子の場合は、自分から声をかけることに躊躇ってしまっていることも考えられるため、「今度遊ぼうよ」というざっくりとしたお誘いも、彼が勇気を振り絞った末の一言、という場合も考えられます。

モテ男子の社交辞令の線が強い

とはいえ、彼がいろんな女子と仲良くしていることから見ても、彼が草食系という線は低め。むしろ、誰とでも隔たりなく付き合える「モテ男子」といった存在でしょう。

異性にモテる男子であるほど気遣いができて、女子に対する扱いが慣れているものです。

特にその後に彼から具体的な誘いがないことからも、単に彼は、変に相手を傷つけることなく、ひとりの異性として扱いつつも、絶妙な距離感を保つ人だと考えられます。

モテ男子に対するアプローチの仕方

では、そんなモテ男子を攻略するには、一体どうすればいいのでしょうか?いきなり自分の気持ちを伝えるのはハードルが高過ぎるので、まずは友達としてふたりの距離を縮められるよう努力してみて。

彼にとっては社交辞令に過ぎなかったとしても、あくまでもそれはふたりの関係がまだ出来上がっていないゆえです。

相談者さんも「プライデートでも仲良くなれたら……」と思っていることから、お互いについてまだまだ知らないことがたくさんあるのでは?

親睦を深めるためにも彼と遊んだり、飲んだりする機会を積極的に持ってみましょう。いまの段階でふたりきりで会うことにちょっと勇気がいるのなら、共通の友達を誘って一緒に遊びに出掛けてみるのが良いかもしれません。

そして、彼が誘いに乗ってきたら「先輩の運転楽しみにしてます!」「わー、先輩。運転上手ですね」と、なるべく自分の気持ちを素直に彼に伝えてみて。
褒められて悪い気がする人がいないように、リアクションが上手に取れる異性は男性が「この子、いいな」と気になる瞬間でもあるのです。

まさに恋愛上手はリアクション上手といっても過言ではないはず。
そうしているうちに、いまよりも確実にふたりの関係は親密になっていきます。
親密になればなるほど、恋をするチャンスも出てくるので、まずはふたりの仲を前向きに深める方向で攻めてみましょう。

もしかしたらそのうち、「今度ふたりきりでドライブ行かない?」なんて誘われる日も、そう遠くないかもしれませんよ。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

関連記事