2015.01.10

今すぐスッキリ立ち直りたい!失恋の痛みから脱するコツ


 別れた彼が忘れられなかったり、なかなか別の人を好きになれなかったり。恋の痛手から立ち直れずに時を過ごした経験を持つ人は少なくないでしょう。今現在、失恋の悲しみの淵にいる、という人もいるかもしれませんね。
 こんなことじゃダメだ…と思って、友達付き合いを楽しんだり、趣味や勉強、仕事に励んでみたりするあなたは、とても前向きな努力家ですね。ですが、それって立ち直るためには、意外と時間と労力のかかる方法なんです。
本当にすっきりさっぱり復活したいあなたに、スピーディーに心の痛みから脱する方法をお教えいたします。

ムリに前向きにならなくてイイ

 前向きに色々と取り組んでみたり、新たな出会いを求めてみたり。一見、そうした行動はポジティブに見えるけれど、実は全く逆。心ではネガティブな心理が動きまくっていることはよくあります。

 だって、その行動は「未来への希望」に満ちていないから…。悲しみや悔しさを紛らわせるためだったり、過去の恋へのリベンジだったり。「埋め合わせ」と「仕返し」が動機になっているので、結局、心の痛みは温存されてしまうんです。

 気づくと同じような恋の苦悩の中にいたりするのは、無意識ながらに、自分の過去に仕返ししようとしているせい。心が痛いのにムリに前向きになろうとすれば、どこかに歪が出るのは当然です。悲しいなら、意地を張らずに悲しむこと。それが、本当にすっきり失恋の痛みから脱するには必須で最短の道のりなんです。

嫌いになる努力、していませんか?

 すぐに忘れられたら楽だけれど、大好きだった人をそう簡単に忘れられるものではないですよね。そんな時、好きな気持ちを消してしまいたい、って思ったことはありませんか? 相手のイヤな部分をムリに思い出して「これでよかった」と思おうとする場合もあるかもしれません。

 本当は好きなのに、自分で自分に「別に好きじゃない」と言い聞かせて、嫌いになる努力をすること。思い当たる人は今すぐその努力はやめましょう。それって、自分で自分をごまかす行為。自分に嘘をつくと、自分自身が傷ついてしまいます。
 
 自分の気持ちをごまかせば、一瞬、心の痛みから逃れることはできますが、「好き」という気持ちを閉じ込めることになります。それは、恋する気持ちを閉じ込めること。そして、人を信じる気持ちも未来への希望も閉じ込めています。
まずは、悲しみも怒りも切なさも、素直に感じて感じて感じ切ること。痛がっている心の声をしっかり聴くことでこそ、本当の意味で心は癒され、ラブ運開花へと向かえるのです。

次の恋を絶対に成功させたいなら

 「埋め合わせ」や「仕返し」の動機から行動しても、うまくいかない恋のループからは抜け出すことはできない、ということは既にお伝えしました。
まずひとつは心の痛みから逃げないこと。そして、次に大切なのは、自分の未来を信頼すること。それから、これこそが究極! 失恋した相手、あなたを振った相手の幸せを祈り、願ってあげてください。夜寝る前や朝などに、心をこめて祈ってあげましょう。

 自分を不幸にした相手の幸せを祈るなんてバカげている、と思うかもしれません。自分が不幸なのに、なんで人の幸せを祈らなきゃいけないの? と思うかもしれません。でも、
いろんな気持ちが浮かんできても祈り続けてみてください。
わだかまりなく相手の幸せを願えるようになった時、必ずやあなたに最高の恋のチャンスが訪れます。イヤでもやってみれば絶対にラブ運は好転しますよ。

次の恋を成功させる! 12星座別ワンポイント・アドバイス

牡羊座…意地を張らずに素直になろう  
牡牛座…いつもと違う選択をしてみよう
双子座…最も大切なものをひとつ選択しよう
蟹座……未来の可能性を信じてみよう
獅子座…燃える恋だけが恋じゃないと気づいて
乙女座…頑張らない自然体の心を大切に
天秤座…自分の選択と行動に責任を持とう
蠍座……異なる考えにも歩み寄る柔軟性を
射手座…信頼の絆を育てる努力を
山羊座…素直な感情表現を大切に
水瓶座…相手の立場を思いやる余裕を持って
魚座……「どうして?」と理由を考えてみよう

おわりに

いかがでしたか? ご縁があるからこそ、人と人は出会います。出会わなくて良い人など、この世界にはいないんです。失恋もさらに幸せになるための機会にしてゆきましょうね。

(斎木サヤカ/ハウコレ)

関連記事