2015.01.12

片思いのカレに体を求められて・・・カレを受け入れていいの?


こんにちは。夜の性活相談員・小室友里です。
編集部にこんな相談メールが届きました。送ってくれたのは20歳のアパレル関係にお勤めの方です。

「片思いの彼と初めて2人でデートしたのですが、そのままホテルに連れて行かれました。
生理中だったのでHは拒否しましたが、キスされて、彼は1人で処理してその日は帰りました。
でも彼が好きなので、次に会ったら体を捧げてしまいそうです。こんなHはやめた方がいいですよね。Hから始まる恋愛もあるんですか?」

では、一緒に考えていきましょう。

男は好きな人の前では、とことんカッコつけるものです

Hから始まる恋愛があるのかないのかという質問には、「ある」とお答えします。正確に言えば「あるにはある」です。この理由は後ほど説明しますね。

彼の年齢を20代前半と考えて、その頃の男の子なんてまだまだヤリたい盛りですよ。

Hに興味がない、面倒くさくてヤリたくないなんて言っているイマドキの男の子でも、基本的な性欲はみんな持っています。
言い換えれば『面倒くさいことがなくて、気持ちいいだけのHならヤリたい』んです。

おそらく彼もその気持ちが強かったのではないかな、と推測します。

ひとつは相談者さんの意志を確認しないでホテルへ入ったこと。意志を確認したら断られる可能性がありますよね。

もうひとつは相談者さんの気持ちを知っていたらしいこと。自分のことが好きだから、連れ込んでしまえば断らないだろうと思ったんじゃないかしら。

さらに言えば1人で処理したこと。彼が相談者さんに好きな気持ちがあって、それでも断られたなら、男は何としてもカッコつけようとします。
例えアソコがパンパンに腫れ上がっていたとしても、何食わぬ顔をして「強引に連れてきちゃってごめんね」のセリフ1つくらい吐くもんです。

好きな人にカッコ悪いところは絶対に見られたくありませんからね。それが男のプライドってやつです。

にもかかわらず1人で性欲処理したカレは、相談者さんにカッコつける必要がなかった。つまり恋愛対象としてではなく、性欲の対象として見ていたんじゃないかしら、と。

二人の関係は元に戻る。けどココロは戻れない

好きな人だから、押し切られたら体を捧げてしまいそうになるその気持ち、よく分かります。誰だって好きな人に抱かれたいし、愛されたい。

相談者さんが気持ちに従って彼に抱かれたなら、その瞬間は彼の愛を感じられるでしょう。そして、その一時が終わればすべてが始まる前に戻ります。

ところが、戻らないものがひとつだけあります。それは相談者さんのココロです。
相談者さんのココロが彼の愛をもっと感じたい、寂しいよ、愛されたいよと叫び出すでしょう。

ですが彼は振り向いてくれません。それはそうです。相談者さんを性欲の対象としてしか見ていないのですから。じゃぁどうすれば彼に愛してもらえるようになるのか。

考えた行く末は、彼にとって都合のいい女になってしまうのではないでしょうか。それは、相談者さんの望む恋愛の形とは違うのではないですか?

オトナになりきれないなら、断って

質問を戻しましょう。
カラダから始まる恋愛も、あるにはあります。カラダから始まって続く恋愛が出来るのは、成熟した精神が伴ったオトナ同士。
初めてカラダを重ねた意味をちゃんと分かっていれば、その後の恋愛も続けることが出来ます。

しかし2人はまだまだ子供。まだ難しいのではないかしら。相談者さんと恋愛をしたきっかけがHなら、他の女性ともそういう関係を持って恋愛を始める可能性だってあります。

それを疑うことなく、口にも出さず、悲しい顔もせず、カレを待っていられますか…?オトナになるって、そういうことです。

もし次のデートでカレがホテルに誘ってきたら、順番が違うから嫌だとハッキリ断りましょう。相談者さんがココロもカラダもハッピーになるために、時には断る勇気も必要です。

(小室友里/ハウコレ)

関連記事