2015.01.13

もう絶対したくない!彼の前でした恥ずかしい失敗・4選


皆さんは、彼の前でしてしまった恥ずかしい体験ってありませんか?誰しも一つや二つはあるものですよね。

そこで今回は、彼の前で恥ずかしいことをしてしまったことがある女性たちに話を聞いてきました。皆さんは彼女たちの二の舞にならないよう、注意して読んでみてください!さっそくご紹介します。

1.鼻血で・・・

「この前彼に『かまってよ~』って上目遣いで甘えてたんです。そしたら彼がいきなり吹き出して。ひどいなと思いへこんでいたら彼がそっと鏡を。・・・そりゃ鼻血出してる人間に甘えられたら笑いますよね。」(24才/看護)

想像しただけでも、少し面白いですね(笑)もし自分だったら、ものすごいアホ面で甘えるなんて恥ずかしくてしょうがないです。

少し余裕があるようであれば、甘える前に自分の顔をよく見てからしたほうが良いのかもしれませんね。

2.寝てたら・・・

「彼と一緒に寝ていたら自分の『フガッ』って言う声で起きました。
『え、いびきかいてた?ごめん!』と言ったら彼が『いつもフガフガしてて可愛いよ』って言ってくれて安心してたんですけど、今考えれば『いつもフガフガしてて可愛い』の意味が分からずとても恥ずかしいです。」(24才/カフェ)

たぶんいつもいびきをかいてぐっすり寝ている彼女を、彼はにこやかに見守っていたんでしょうね。

いびきをかいてしまうことを改善できるかは分かりませんが、一度彼があなたのいびきにたいしてどう思っているかは聞いてみたほうが良いかもしれませんね。

3.パンチラで・・・

「私は冬に、ラクダ色の腹巻兼用のあったかパンツを愛用してるんです。
それ履いてる日に彼が『パンチラいぇーい!』って言って私のスカートをめくってきて。彼はラクダ色を見てすごい悲しそうな顔をしてました。」(20才/学生)

冬場ですから、女性だって防寒したいですよね。しかし、スカートをめくった彼は可愛いパンツを想像していただけに悲しかったんでしょう。

可愛いあったかパンツも色々あるので、できるだけあったかくて可愛いものを選ぶことにした方が良いかもしれませんよ。

4.おなら

「この前カレといるときに『ブロロロロン』ってバイクのエンジンみたいなおならをしてしまいました。彼が『わ!なんだこの音っ?』ってあせあせしてて何も言えませんでした・・・」(21才/学生)

なんとも豪快なおならですね(笑)あせっている彼氏さんもとても可愛くてなんだかほほえましいです。

「彼の前でおならをしてしまった・・・」と言う女性は多かったです。
しかし、おならを隠すと気まずくなってしまいがちなので、彼がそのおならに気づいているようであれば「おならしちゃった」と申告するのがベターです。

おわりに

いかがでしたか?

彼の前でやってしまった失敗はたくさんあるようです。
皆さんは彼女たちの二の舞にならないように、以上のことに気をつけて行動しましょうね。

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事