ピンクが大好き!ピンクは優しく安らぎを与えてくれるカラー

いつでもどこでもピンクが大好き!

いつでもどこでもピンクが大好き! ネイルだってやっぱりピンクネイル。
サロンワークをしていると、年間を通してこの「ピンク派」の多さに驚きます。この1つの要因として、社会にも「ピンクが求められている!」ような気がしてなりません。
カラーには心理面に働きかける力があります。優しく、大きく、ふんわりと。
何事にも笑顔で対応できてしまうピンクの力。ネイルでも取り入れてみませんか。
今回はアーティスチック過ぎない、実際にサロンでも行っているピンクのネイルアートをまとめてみました。ベビーピンク、グレイッシュピンク、フューシャピンク……日常使いしやすいピンクネイル特集です。

 

【シンプルデザイン×ベビーピンク】桜貝のようなナチュラルネイル

シンプルなピンクネイル
「シンプルなピンクネイル」
オーダーされたお客様:OL、会社経営、銀行員、ヨガ講師

グラデーションや肌なじみの良いカラーで、基本は桜貝のようなネイルに。今回紹介している中で最もシンプルなデザインです。
今年はチークネイルなんて、指先がぽっと色づいたようなネイルも大流行しましたね。
マニキュアポリッシュやジェルネイルが許されていない方は、ウォーターマニキュア(ネイルケア)はいかがですか?
プロのネイル整形、お湯を使った甘皮ケア、これだけでも桜貝のようなネイルは生まれます♪

 

【花柄×ピンクネイル】指先に花咲くときめきネイル

花咲くピンクネイル
「花咲くピンクネイル」
オーダーされたお客様:OL、会社役員、漫画家

女子が大好きな花柄ネイル。オフィスでだって、華やいだ気持ちになり笑顔でお仕事。
一言に花柄と言ってもバリエーションは無限にあります。ネイリストはたくさんのパターンを描き分けられるはずです。
辛いときにもあなたにエールを送る、お気に入りのお花を身に付けてください。

 

【ポップなモチーフ×濃いピンク】おてんば娘の元気ネイル

ポップなお転婆ピンクネイル
「ポップなお転婆ピンクネイル」
オーダーされたお客様:OL、新体操教室経営、アパレルショップ店員

ホイップクリームにハート、お星さま。ちょっと自由なおてんばなピンクネイルです。
個性が許される業界ならば、少し濃い目のピンクで元気なイメージもいいですね。
大人のネイルですから、品位を疑われるようなことにならないように、気を配っています☆

 

【シンプル柄×ピンクネイル】お菓子の包み紙のようなドキワクネイル

柄が楽しいピンクネイル
「柄が楽しいピンクネイル」
オーダーされたお客様:OL

12月から2月にかけて、チェックやレジメンタルストライプなどのシンプルな柄ものネイルが大人気。
まるでお菓子の包み紙みたい! バレンタインやひなまつりなど、これからのイベントにぴったりです。
特にベビーピンクにゴールドラメのチェックは、服装に厳しい会社でもOKだった模様!(笑)ぜひ試されてみては?

 

グレイッシュな日本社会(笑)における、女性に「優しさ、愛、可愛らしさ」を望む傾向が、ふんわりピンク人気を支えているのではないでしょうか。
私個人の意見としても、女性の社会進出が当たり前の現代とはいえ、常に髪を振り乱して、必死すぎる女性上司の姿って賛成できません。残念ながら、女性が先頭に立つ辛さって必ずあるものです。私にも経験があります。
こんなときに役立つのが何といっても「ピンクの力」です。
「美しい女性は強く優しい」私はこの信念で、先頭に立つ女性たちを、陰ながら応援しています。

 

ネイルアーティスト/田邉 薫