お風呂のリラックスタイムにてきる簡単美容ワザ!

入浴で簡単リラックス!?お風呂の時間を使用した美容テクニック
心地よい温度でゆっくり湯船に浸かると、心も身体も癒やされますよね。
心も身体も癒やされるお風呂の時間を利用してできる、簡単な美容テクニックをお伝えしますね。
簡単なので習慣にしてしまうとOK。
長年の積み重ねにより、5年後には差が出ますよ。

 

美容習慣① お風呂で頭皮マッサージ

入浴で簡単リラックス!?お風呂の時間を使用した美容テクニック
「頭皮のマッサージは美容院に行ってしてもらった時だけ」という方もけっこういらっしゃるようです。
頭が凝るという感覚はないと思いますが、頭のマッサージを日頃から意識してされている方と、していない方では、頭皮の固さが違います。
指の腹で頭皮を押さえて前後に動かしてみた時、固い方はほとんど頭皮が動きません。
頭皮と顔の皮膚はつながっています。頭皮が固いということは、血流が悪く弾力感も減るので、顔もたるみやすくなるのです。
湯船に浸かりながら、5分ほどでもいいので頭皮のマッサージを習慣にすると、頭皮も健康になり、顔のたるみ防止につながります。
やり方は簡単です。5本の指の腹で、やさしく頭皮を押し、揉みほぐす感じで少しずつずらしながら頭皮全体をマッサージしていきます。
湯船に浸かることにより血行が良くなっているので、頭皮の血行も促進され効果的です。

 

美容習慣② お風呂に浸かりながら、固い所をほぐす

入浴で簡単リラックス!?お風呂の時間を使用した美容テクニック
身体が固く柔軟体操が苦手な方もいらっしゃると思いますが、身体が固い原因のひとつは筋肉が固いことでもあります。
筋肉の固さは、下半身は比較的柔らかいのに上半身は固いという方、もしくはその逆もあったりで、人によってさまざまです。腕ひとつとっても、上腕部はほぐれていても下腕は固いという場合もあります。
湯船に浸かっている時、緊張がほぐれて筋肉は柔らかくなりますが、凝り固まっているところは、なかなかほぐれにくいものです。浸かりながら触ってコリがあるような所を揉みほぐしてあげると、柔軟性と冷え性の改善にもつながります。
また、老廃物も流れやすくなり、美肌へもつながります。

 

美容習慣③ 湯船に浸かってリラックスするだけでもOK

入浴で簡単リラックス!?お風呂の時間を使用した美容テクニック
40度前後のお湯に全身で浸かると、身体はリラックスするといわれています。身体をリラックスさせることは、身体のメンテナンスやエネルギー回復につながるので、美容にとって大切な時間です。
何もしないでただボーっと心地よく湯船に浸かっているだけでも、美容効果はあるのです。
ただし、気持ちが落ち着かなかったり、イライラしている状態では効果はありません。

 

~My検証結果・必須ワザ~ お風呂の方がリラックス度アップ!?

~My検証結果・必須ワザ~ お風呂の方がリラックス度アップ!?
私は以前は入浴前に頭皮マッサージをしていたのですが、ここ最近は湯船に浸かりながらする習慣に変えました。大きな違いはリラックス度が上がり、体もほぐしやすいということです。
以前より効果が出ているように思います。

エステティシャン/榎原 由子(MoreRavi ~モアラヴィ~)