あるアイテムを使えば、エンボスネイルがセルフでできる!?

あるアイテムを使えば、エンボスネイルがセルフでできる!?
今回はセルフでもできるスタンプアートネイルのご紹介です。
ちょっとしたアイテムを使うことで、エンボスネイルを簡単に作ることができます。
エンボスネイルとは、爪の上で立体的な模様や形を形成するネイルのこと。
ぷっくり膨らませるエンボスにしたデザインは見かけますが、ひと工夫でへこませたスタンプアートもできるんです。

 

エンボスネイルのスタンプアートのやり方

エンボスネイルのスタンプアートのやり方
■必要なもの
・ジェル
・ジェルデザインパウダー
・スタンプ
・立体シール
■作り方
① ジェルとジェルデザインパウダーを混ぜて、爪に均一に塗ります。
② ジェルを固める前にスタンプを押します。
③ 文字がへこんだら、UVライトで固めます。
*画像のハートは、カラージェルとジェルデザインパウダーを混ぜた物を爪にのせて形を作りました。立体シールを貼ってからカラージェルを塗れば、シールが立体的なエンボスになります。

 

簡単アイテムでおしゃれで立体的なネイルを楽しんで

簡単アイテムでおしゃれで立体的なネイルを楽しんで
スタンプや立体シールは100均などに売ってます。
簡単に調達できるので、気軽にエンボスネイルを楽しむことができますね。
ネイルをへこませたり、エンボスにしたりして、オリジナルなアートを楽しんでくださいね。
ネイルアーティスト/野尻早苗(Flawless Nail)