染めた部分がヘアアクセ代わりに!カラーが映えるシニヨンヘア

ポイントカラーがアクセントに!他人と差が付く簡単シニヨンアレンジのやり方

編み込みが苦手という方でも大丈夫! 三つ編みを加えると、セルフアレンジとは思えないクオリティに仕上がるシニヨンアレンジのご紹介です。
三つ編みがアクセサリー代わりになるので、ヘッドアクセサリーがなくても華やかに仕上がります。
結婚式・2次会など特別な日のお出掛けにもオススメ! ポイントカラーを施した髪なら、華やかさもオシャレ感もグッとUPしますよ。

三つ編みを巻きつけるだけでシニヨンがグッと華やかに!

三つ編みを巻きつけるだけでシニヨンがグッと華やかに!

① もみあげ部分を残して、ハーフアップになるよう後ろで一つに結びます。

② ①をくるりんぱします。ハーフアップを半分に割って、穴に毛先を入れます。

③ もみあげ以外の残りの髪を②の毛束に合わせて結び、さらにくるりんぱ。

④ 毛先をクルッとねじってアメピンで留め、シニヨンを作ります。

⑤ 残していたもみあげ部分の髪を三つ編みにします。

⑥ 三つ編みをシニヨンに巻きつけてアメピンで留めたら完成です。

アレンジスタイルでさりげない存在感を放つポイントカラー

アレンジスタイルでさりげない存在感を放つポイントカラー

こうしたポイントカラーは、髪を下ろしていると目立ちませんが、巻いたり、まとめ髪にすることで、存在感が際立ちます。アレンジ次第でいろんな表情を見せてくれるので、定番のスタイルもまったく違う印象になります。
アレンジがもっと楽しくなるポイントカラー。ぜひ、取り入れてみてくださいね。

美容師/林 好広(VARMA)