スタバ「クラシックティー クリーム フラペチーノ」登場

スタバの新作「クラシックティー クリーム フラペチーノ」が、2017年4月13日(木)に発売されました!オリジナルブレンドの茶葉を使ったリッチな味わいなんだとか。ホイップクリームの上にのった茶色いキューブの正体が気になりますね。実食レビューでご紹介します!

落ち着いたミルクティー色のフラペチーノ

こちらが「クラシックティー クリーム フラペチーノ」です。「ワイドストローでおめしあがりください」と、太めのストローと一緒に提供されました。フラペチーノも、ホイップクリームにトッピングされた小さなキューブもすべてやさしいミルクティー色で、なんだかいやされます。

「クラシックティー クリーム フラペチーノ」を実食!

こんもりと盛られたホイップクリームには、キャラメル色の小さなキューブがたっぷり散りばめられています。チョコレートに似たなめらかな食感の中に、シャリシャリとした歯ざわり。初めての食感です!これは、ハニーミルクシュガー。はちみつやれん乳などを混ぜ込んでいるんだとか。
はちみつもかかっていますが、ハニーミルクシュガーの印象が強くてあまり味は感じられませんでした。強く主張はしませんが、絶妙なバランスで全体の味をまろやかにまとめているようです。はちみつ好きな方は「はちみつ多めで!」とオーダーしてみるといいかもしれません。

3種の茶葉をオリジナルの配合でブレンド!

フラペチーノをスプーンですくってみました。

ミルクティー色の氷の粒の間に黒い茶葉が混じっています。アールグレイ、セイロン、マラウイの3種の茶葉を独自にブレンド、粉砕し使用しているんだとか。よ〜く見ると、茶葉の色や大きさが違うのがわかります。
ワイドストローで吸ってみると、想像以上に濃厚なミルクティーの香り!もったりとしたふくよかな香りが鼻に抜けます。ふんわりと花が開くように広がる、華やかで深い紅茶の香り、ほのかな渋み。たっぷりのミルクとおいしい茶葉で淹れたロイヤルミルクティーの味わいをフラペチーノで見事に再現しています。アフタヌーンティーを優雅に楽しむ貴族のような、ロイヤルでクラシックでファビュラスな気分に!

ふくよかな香りで胸がいっぱいに♩

想像していた紅茶の香りよりも数倍濃厚な風味を楽しめるフラペチーノでした。発売期間は2017年8月までと長めですが、なくなり次第終了するメニューなので、ティー好きはお早めに飲んでみてくださいね。「ティバーナ」も日本に上陸し、コーヒーだけでなくティーでも盛り上がりを見せるスターバックス。豊かな香りに心が満たされることうけあいです♩
(文・写真:出口)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

成分表示

クラシックティー クリーム フラペチーノ
希望小売価格:トール 570円(税抜)
販売期間:2017年4月13日(木) ~ 2017年8月8日(火)
販売場所:全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)
※なくなり次第終了
▼スタバファンはこちらの記事もチェック!