艶感UP!透明感を生かした涼しげネイルはいかが?

艶感UP!透明感を生かした涼しげネイルはいかが?

梅雨に入り、じめじめした湿度の高い気候が続きますね。
暑い季節に濃いめのコックリしたカラーを使うと、余計に暑苦しく感じてしまいます。

夏ネイルを涼しげに見せるには、自爪が少し透ける感じのシアーカラーやクリアカラーを取り入れるのがオススメです♪

ネイルデザインに透明感を出す方法とは

ネイルデザインに透明感を出す方法とは

今回は、ジェルネイルではなく、水彩絵の具を使ってデザインしてみました。

ジェルネイルには出せない、水彩絵の具独特の質感を楽しむことができます。

水彩絵の具の透明感をジェルに取り入れて

水彩絵の具の透明感をジェルに取り入れて

「水彩絵の具って?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
そうそう。小学校の時に学校で使ったあの水彩絵の具です。

水彩絵の具は水に薄めて使うので、透けるような透明感が出しやすくなります。
上からジェルを重ねることで絵の具の発色もアップ!艶感&透明感の相乗効果で、暑い季節にピッタリの涼しげデザインになります♪

水彩絵の具でデザインすると、厚みも出ないのでジェルネイルも厚ぼったくなり過ぎず、指先もスッキリ見えますよ。
暑い季節も指先から溢れる透明感で涼しく乗り切りましょう!

ネイルアーティスト/鯨岡百合香(cranberry nail)