ジェルベースで肌になじみやすい


 

出典:up.myreco.me

beauty_mmr @beauty_mmr

 

サボンのシャーベットボディジェルは、ジェルベースになっているので肌馴染みがよく、肌に浸透しやすい特徴を持っています。

そのため、塗りムラが少なく急いでいる時でもさっと塗ることができるのが魅力です。

 

みずみずしいジェルを使うことで、残暑で乾燥してしまった肌にも潤いを与えることが可能です。

紫外線で弱った肌にも効果的なので、肌に潤いが欲しい時にはおすすめのボディジェルです♪

 

アロエベラエキスとアボカド油が肌をケア


 

 

サボンのシャーベットボディジェルには、アロエベラエキスとアボカド油が配合されているため、肌に優しいのが特徴です。

自然な物を取り入れているので、肌になじみやすく体につけた時に肌荒れを防いでくれます。

 

日焼けをした後には、肌がどうしても火照りやすくなります。

それをアロエベラエキスが抑えてくれるため、肌をしっかりケアすることができます。

肌に浸透させることで潤いも与えることができるので、残暑を乗り切るためにもボディジェルをつけてから外出しましょう。

 

冷やして使えばひんやり気持ちいい


 

 

シャーベットボディジェルを冷蔵庫に冷やして使えば、ひんやりとして肌につけた時に爽快感があります。

外出から帰ってきた際やお風呂上がりに使えば、火照った体を一気にクールダウンすることができます。

 

ただ冷やして使う時に注意しないといけないのが、熱くなった体に急に使うと心臓に悪い影響を与えてしまうかもしれません。

使用する時には十分に温度差に気を付けながら使用するように心がけましょう。

 

こんな時に使うと最適


 

 

サボンのボディジェルは冷やして使うと、あらゆる場面で助かります。

どういった場面で使うとより効果的なのか紹介していきます。

 

 

1.お風呂上りに

暑い日のお風呂上りは、体が火照ってなかなか体温が下がってくれません。一度上がった体温を下げるのは至難の業ですが、サボンのボディジェルを使えば一気に体をひんやりさせてくれます。

 

手や脇を中心に冷やしていけば、効率よく体を冷やすことが可能なので、一度使ってみて爽やかなクールダウンを感じてみてください♪

 

 

2.ランニングやジム後に

体を動かした後は、汗をかいて肌も乾燥してしまっています。また体も常に熱い状態を維持しているので、筋肉の回復にも冷やしたサボンのボディジェルを活用するといいでしょう。

 

動いた後に使うことでサッパリすると同時に、乾燥した肌に潤いを与えることができます。ぜひ運動後に使ってみてスッキリしてみてください♪

 

 

3.外出から帰ってきた時に

外出時の日焼け後にも、サボンのボディジェルは有効的です。

紫外線で弱ってしまった肌は、放置していると劣化しやすくシワやシミになってしまうことがあります。

それを事前に防ぐためにも冷やしたボディジェルが最適です。

 

特に気になった箇所があれば重点的に塗っていき、肌に潤いを与えます。

配合されているアロエベラエキスの効果で紫外線で弱った肌を癒してくれるので、外出した後に肌の乾燥が気になったという方は試してみましょう。

 

ボディローションと組み合わせると潤い効果アップ


 

出典:up.myreco.me

mii @mii__pink__cosme

 

サボンの商品の中には、ボディジェル以外にもさらに潤いを与えてくれるボディローションがあります。

ボディジェルだけでも十分な潤いを肌に与えることが可能ですが、ボディローションを組み合わせることで、キメ細かい肌を守ることができます。

 

特にお風呂上りの乾燥しがちなタイミングでジェルを塗った後にローションをつけると、ジェルの潤い効果をローションが閉じ込めてくれます。

サボンの商品には美容成分もたっぷり含まれているため、つける分だけ美しくなれるのも嬉しい特典です♡

 

 

いかがでしたでしょうか?

残暑はまだまだ日差しも強く、体が火照りやすいので、サボンのシャーベットボディジェルを活用して乗り切っていきましょう。