三つ編みだけで完成!簡単おしゃれヘア

一見手が込んでいるようなヘアアレンジのなんちゃって三つ編みは、カジュアルな中にも華やかさを演出することができます。普段のヘアスタイルに飽きてしまったときなど、変化を出ししたいときにおすすめです。

ポイントはトップの髪をラフに引き出してボリュームを出すことと、三つ編みをふんわりとほぐすこと。難しそうな見た目ですが、三つ編みができる人なら誰でも簡単にできます。

トップの髪をとって、ラフに崩す

まずは、頭の丸みに沿ってトップの髪を少量取ります。取った髪の毛はヘアゴムでゆるく結びましょう。かっちりと結ばずに、ラフに崩すことがポイント。

トップの髪を少しだけ結んでおくことでボリュームが出て、ふんわりとしたスタイルを作ることができます。結んだあとに少しずつ髪を引き出すと、よりこなれ感を出せます。自分好みのスタイルになるよう、微調整してください。

真ん中多め、毛束を3つに分けて三つ編みを

次に、残った髪を左右と真ん中の3つのブロックに分けます。きっちり3等分せずに、真ん中の毛束を多めに取ることがポイント。

それぞれ三つ編みにしたらヘアゴムで仮止めし、指で少しずつつまみながら髪を引き出してふんわりとほぐしましょう。かっちりとした三つ編みを作るだけでなく、その後の「ほぐす」作業がこなれ感を出すポイントになります。

トップをラフに崩し、髪飾りを留めて完成!

3本の三つ編みが完成したら、さらにそれを1本の三つ編みにして編んでいきます。完成したら、仮止めしていたヘアゴムをはずしましょう。

このとき、よりラフな印象にしたい方は、トップ部分を少し崩すとよいでしょう。好みのスタイルに全体がまとまったら、最初に止めたトップの髪の結び目に、好みのバレッタを留めて完成です。

ふんわりとしたラフな三つ編みなので、カジュアルな場にも少し華やかな場にも合います。実はとても簡単なのに、時間や手間がかかっていそうな見た目が、よりおしゃれに見せてくれるポイント。

忙しい毎日でも、少しの時間が取れれば簡単におしゃれさんに変身できます。いつものヘアスタイルに飽きてきた方も、ぜひ試してみてくださいね!

キャスト

監修:市川裕子