エクレアに広がる銀河って一体!?

海外のインスタで話題の「銀河エクレア」は、ウクライナのエクレア専門店が作っている、銀河をテーマにしたエクレアです。あまりの美しさに海外で話題が沸騰し、いま、日本でも注目され始めています。その姿を見た瞬間、誰もが神秘的なビジュアルに惹き込まれること間違いなしでしょう。

今回は、そんな美し過ぎる、ウクライナのエクレアを紹介します。

銀河エクレアが海外で話題沸騰!

ウクライナのエクレア専門店で販売されている銀河エクレアは、これまでのエクレアの概念をくつがえす驚きのビジュアルです。見ためはまさに美し過ぎる宇宙なんです。

そんな銀河エクレアに「まるでアートだ」「きれい過ぎて食べるのがもったいない」「銀河だなんて果てしない野望を感じる」などとインスタやTwitterで話題沸騰中なんですが、残念ながら今のところ日本での販売の予定はありません。インスタを見た日本のスイーツ好きからは「日本でも販売してほしい」と要望が高まっています。

ウクライナで誕生「銀河エクレア」

銀河エクレアが販売されているのは、ウクライナの首都・キエフにお店を構えるエクレア専門店「Musse Confectionery」です。とってもおしゃれな外観です。

ウクライナの「Musse Confectionery」では、銀河エクレアのほかにも、フルーツをのせたり、文字を描いたり、おしゃれでカラフルなエクレアがたくさん販売されているんです。東京でこんなお店があったら、毎日でも立ち寄ってしまいそうですよね。

1セット(5個入り)295UAH(日本円で約1300円)

そしてコチラが話題の銀河エクレア(ギャラクシーエクレア)。銀河エクレアの美しい銀河模様は、砂糖と着色料を絶妙に配合して作られ、1個1個完全ハンドメイドなんです。だから同じ模様は1つとしてないそうです。

青、紫、ピンクが輝き、白い点がまるで星のようにあしらわれたツヤツヤの銀河エクレア。見る角度によって色が変わって見えるそうです。そのクオリティの高さはまさに芸術品のようで、食べられるお菓子だなんて思えません。

専用ギフトボックス「「Cosmos(宇宙)」に入って販売されている銀河エクレアは1箱5個入りで、同じように見えますが、実は味が全部違うんです。

気になるお味はバニラ味、ピスタチオ味、ラズベリー味、塩キャラメル味、チョコレート味の5種類。どれも上品な甘さなんだとか。ますます食べてみたくなりますね。

日本上陸を熱望!

いかがでしたか?販売された途端「インスタ映えする」と海外で若い女性を中心に人気に火がついた銀河エクレア。この美しさはスイーツ好きの心を魅了すること間違いなしです。

ウクライナでしか購入することができないのが残念ですが、いつか、日本に上陸することを心待ちにしたいですね。

店舗情報

■店舗名:Musse Confectionery
■国名:ウクライナ
■住所:провулок Шевченка, 8б. +38 068 381 05 48
■公式HP:http://www.musse.com.ua/
▼インスタ映えする話題のスイーツはほかにも♩

インスタ映え抜群!話題のギャラクシードーナツの作り方

こんなの見たことある?「ギャラクシーカップケーキ」のレシピ

幻の飴♩「惑星キャンディ」がヴィレヴァンオンラインに帰ってきた