ファラフェルサンドが食べられるお店10選

世界中でブームの兆しを見せている「ファラフェルサンド」を知っていますか?ファラフェルサンドとは、香辛料を加えたヒヨコ豆やソラマメのコロッケをピタパンに挟んだ中東フード。基本的にお肉を使わないレシピなので、古くからベジタリアンの方に愛されています。

近年ではヘルシー志向な海外モデルさん達の間でも注目されていて、日本でもじわじわブームの兆しを見せているんです!そこで今回は、東京でおいしい「ファラフェルサンド」が食べられるお店をご紹介します。

1. 渋谷「クンバ ドゥ ファラフェル」

神泉駅から徒歩6分。山手通り沿いにファラフェルサンドの専門店「クンバ ドゥ フェアラフェル」があります。目立つ看板などがないので、お店へ伺う際は通り過ぎてしまわないように注意してくださいね。

スッキリおしゃれなカフェ風空間

お席はカウンター8席のみの小さなお店です。名物のファラフェルはテイクアウト可能なので、混んでいるときはぜひテイクアウトをご利用ください。出来上がるまでには少し時間がかかるので、すぐにお持ち帰りしたいときは電話予約がおすすめです!

ファラフェル

880円/ハーフサイズ

まるでブーケみたいにおしゃれなファラフェルサンド!ファラフェルの他にも紫キャベツのオリーブオイル和え、揚げナスやカットトマトがサンドされていてボリュームたっぷり。

実際にいただいた方からは「本場のファラフェルより上品なお味!紫蘇が入ってたり日本人向けのアレンジがいいね」「ハーフでもお腹いっぱい食べられるからベジタリアンの方にもおすすめ」などの感想が寄せられています♩

フムス

600円/Sサイズ

サイドメニューには中東の伝統料理「フムス」もあります。こちらのフムスは粗ごしで仕上げているので、お豆のホクホク食感も楽しめるのが魅力。ファラフェルに挟むと、ニンニクと唐辛子のほどよいパンチが加わりますよ。

店舗詳細

■店舗名:クンバ ドゥ ファラフェル(Kuumba du Falafel)
■最寄駅:京王井の頭線「神泉駅」南口より徒歩6分
■住所:東京都渋谷区神泉町23-1 MEビル 1F
■電話番号:03-6416-8396
■営業時間:[火~土]11:30~14:30/17:30~21:00
      [日・祝]11:30~19:00(L.O.18:30)
■定休日:月曜
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13102142/
■公式HP:http://kuumbainternational.com/kuumbashop/KUUMBA/LOCATION.html

2. 渋谷「ロス・バルバドス」

渋谷駅からNHKセンター方面へ徒歩8分。路地へ入ると、アフリカ・中南米フードをメインに扱う異国料理屋「ロス・バルバドス」があります。日本ではなかなかお目にかかれない珍しいアフリカ料理をいただけますよ♩

異国情緒あふれるバーカウンター

バーカウンター8席のみの小さなお店ですが、店内はとても陽気な雰囲気!アフリカンなミュージックと小物に溢れていて、南米へ旅行に来たかのような気分に浸れます。席数が少ないですが人気店のため、確実に訪れたいときは要予約です!

ヴェジタリアン・マッツァ

700円/Sサイズ|1,250円/Rサイズ

こちらのお店では、ファラフェルと前菜がワンプレートで提供されます。フムス、紫キャベツのマリネ、キャロットラベ、オクラのレバノン風(トマト味)、クスクスのサラダなど「どれもお野菜の魅力を引き立てる味付けでおいしい!」と大好評なんです♩

プラス100円でピタパンを追加できるので、お好みの具材を挟んで味わってみてくださいね。ランチタイムなら「ヴェジタリアン・マッツァ」のレギュラーサイズとピタパンのセットを850円で味わえます。

クスクスのラザニア

650円/Sサイズ|850円/Rサイズ

こちらのラザニアは、ベジタリアンでも大満足できるひと品。クスクス、大豆で作ったベジミートのトマトソース、豆腐クリームを焼き上げています。普通のラザニアよりかなりヘルシーなので、ダイエット中の方も罪悪感なく食べられますよ。

店舗詳細

■店舗名:ロス・バルバドス(Los Barbados)
■最寄駅:JR「渋谷駅」北口から徒歩8分
■住所:東京都渋谷区宇田川町41-26 パピエビル104
■電話番号:03-3496-7157
■営業時間:ランチ 12:00~15:00
      ディナー 18:00~23:00
■定休日:日曜
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13111493/

3. 中目黒「バロン」

中目黒駅から高速沿いに徒歩5分。駒沢通りへ入ると、とってもおしゃれな店構えのサンドイッチ屋さん「バロン」があります。オーダーは外観左のオープンスタンドでおこなうスタイルとなっていて、店内飲食・テイクアウトどちらもokです。

植物に囲まれた明るい店内

外観だけでなく内装もとってもおしゃれ!壁やテーブルなど様々な場所に植物があしらわれていて、小ぢんまりしたスペースながら心地良い開放感に溢れています。

ファラフェルサンド

500円/Sサイズ

こちらのファラフェルサンドもボリュームたっぷり!野菜のマリネ以外に舞茸のグリルマッシュポテトなどを加えているため、メジャーなファラフェルサンドと比べてより豊かな食感を楽しめます。

実際に味わった方からは「ふわふわ系のピタパンで食べやすい!」「食欲をそそるスパイシーな香り!ピリ辛ソースがおいしい~」などの声が♩

ヴィーガンソフトクリーム

500円※画像はクロレラソースとピスタチオソルトクランブルトッピング+100円

ファラフェルサンドがメインのお店ですが、ソフトクリームも大人気です。こちらのソフトは豆乳と甘酒で作られていて、動物性食品は一切使用していないという100%のヴィーガンスイーツ。「豆乳と思えないくらいクリーミーでおいしい!」と大好評です。

ラズベリー、クロレラ、パッションフルーツなどのソース、ナッツ類などのトッピングを全9種から選べるので、オリジナルカスタムで楽しんでみてくださいね。

店舗詳細

■店舗名:バロン(Ballon)
■最寄駅:「中目黒駅」から徒歩5分
■住所:東京都目黒区中目黒3-2-19 ラミアール中目黒 1F
■電話番号:03-3712-0087
■営業時間:8:30~19:00
■定休日:月曜
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13210690/

4. 溜池山王「ピタ・ザ・グレート」

溜池山王駅から徒歩4分。赤坂ツインタワーATT新館の2Fに口コミで話題のピタサンド専門店「ピタ・ザ・グレート」があります。一応は平日の12:00~18:00が開店時間となっているのですが、店主の気まぐれで前後したりお休みになったりするので注意しましょう。

工場みたいな空間と名物おじいちゃん!

「ピタ・ザ・グレート」では、イスラエル出身のウリさんというおじいちゃん店主が20年以上ピタを焼き続けています。このウリさんが非常にユニークなお方で、お店に訪れたお客さんはみんな笑顔になってしまうんです♩

オープンスタイルのキッチンではあらゆる場所が粉でホワイトアウトしていて、もはや製粉工場のような光景が広がっています。全10席のテーブルがありますが、粉が店内席まで飛散してしまっていることも多いようです。気になる方ははテラス席をご利用ください。

ビッグピタ

880円

このお店のファラフェルサンドはピタとファラフェルがしっかり主役になっています。焼き立てのピタはモッチモチ。ファラエルも注文を受けてから揚げるのでサクサクホクホクとした幸せ食感を堪能できます。かなりずっしりくるので、お腹をすかせて訪れてくださいね。

クラシックピタ

880円

少し小さめサイズのピタもありますが、こちらもファラフェルはたっぷり。ヴィーガンフードながらダイエットには不向きなボリューム感と言えるでしょう。ちなみにトマトソースは辛めと甘めを選べるので、辛さが苦手な方でも安心していただけますよ♩

店舗詳細

■店舗名:ピタ・ザ・グレート(PITA THE GREAT)
■最寄駅:「溜池山王駅」12番出口から徒歩4分
■住所:東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館2F
■電話番号:03-5563-0851
■営業時間:12:00~18:00(L.O.17:45)
■定休日:土・日・祝
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13015317/

5. 恵比寿「タイーム」

恵比寿駅から川沿いを10分ほど歩くと、小ぢんまりとしたイスラエル料理店「タイーム」があります。タイームとは、ヘブライ語で"おいしい"という意味なのだそう!お店に入ると、食欲を刺激するスパイスの香りがお出迎えしてくれます。

アットホームな多国籍空間

お店の壁にはヘブライ語がギッシリ!カウンターには珍しいスパイスや食器が並べられていて、非日常的な雰囲気を味わえます。カウンター席が9席のみなので混みあうことも多いですが「店員さんがアットホームなので1人でも入店しやすい」という声が多いですよ。

ファラフェルピタ

1,180円

こちらのファラフェルサンドには、タヒニという練り生胡麻のペーストとピクルスなどがサンドされています。ファラフェルの方もなかなか個性的で、衣はカリッと固めな仕上がり。ザクリと噛んで、口に広がる豊かなハーブの香りを楽しんでみてくださいね。

Aランチ(ファラフェルプレート)

1,380円

ランチタイムには、様々な中東料理をまとめて楽しめるワンプレートメニューが数種類提供されています。ランチにはベジスープが付いてくるのですが、このスープがおいしすぎると大好評!ココナッツの風味がきいていて「家庭ではなかなか再現できない味」という声も♩

店舗詳細

■店舗名:タイーム(TA-IM)
■最寄駅:JR山手線・埼京線「恵比寿駅」徒歩9分
     東京メトロ日比谷線「広尾駅」徒歩9分
■住所:東京都渋谷区恵比寿1-29-16 ベルハイム 1F
■電話番号:03-5424-2990
■営業時間:ランチ 11:30~14:30
      ディナー 18:00~23:00(L.O.22:30)
■定休日:水曜
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13128397/
■公式HP:http://www.ta-imebisu.com/

6. 六本木「ファラフェルブラザーズ」

六本木駅から徒歩2分。芋洗い坂を下ると、2017年ニューオープンのファラフェル専門店「ファラフェルブラザーズ」がお目見えします。まだオープンしたばかりですが、早速ヴィーガンフードを愛する方々の間で話題になっているんです!

基本的にはテイクアウトがおすすめ

店内席はカウンター3席のみ。基本的にはテイクアウトスタイルのお店となっていて、ほとんどのメニューにお持ち帰り用の容器が用意されています。

こちらのお店の特徴は、サンドやサラダの具材を自由にカスタムできるところ。ファラフェルサンドの場合は、ベースの葉野菜をケール・ホウレン草・レタスの3種から選んだあと、ショーケースの具材からさらに3種をチョイスできます。

ファラフェルサンド

500円/ハーフ|900円/フル

こちらのファラフェルも揚げたてを挟んでくれます!お野菜は無農薬のものを仕入れているので、えぐみがなく新鮮でシャキシャキ。ピタパンは本場のものより柔らかめで、日本人好みのモチフワ食感となっています。お好みの辛さのソースをかけていただいてくださいね。

ファラフェルサラダボール

1,000円

お野菜をたっぷり摂れるサラダボールも大人気。こちらもテイクアウトできるので、近隣の六本木公園へ持ち寄っていただく方も多いようですよ♩

店舗詳細

■店舗名:ファラフェル ブラザーズ(Falafel Brothers)
■最寄駅:東京メトロ「六本木駅」から徒歩2分
■住所:東京都港区六本木5-1-10 カドガンビル 1F
■電話番号:03-6459-2844
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:日曜
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13206494/
■公式HP:http://www.falafelbrothers.jp/

7. 東北沢「デリショップうちむら」

東北沢駅から徒歩3分。北沢公園近くの住宅街に、黄色い看板のエジプト料理店「デリショップうちむら」があります。"デリショップ"とあるように、こちらでは全メニューのテイクアウトが可能となっています。

オリエンタルだけど懐かしい店内

異国情緒溢れる不思議な雰囲気のインテリア小物がありつつ、年期の入ったお店なのでどこか実家のようなアットホーム感もあります。経営している方はエジプト人の旦那さんを持つ日本人女性です。アラビア語が分からなくても大丈夫ですよ♩

ファラフェールサンド

500円

こちらで食べられるファラフェルサンドは、ファラフェルの姿が見えないほど大きめにカットされたお野菜がギッシリ入っています。青唐辛子・ニンニク・ピクルスの風味が強くスパイシーなお味。エジプトらしいピリリとした本格ファラフェルサンドを味わえます。

マトンカレー(辛口)

650円

エジプト料理といえばスパイスたっぷりのカレーも定番です。中でも人気は羊肉を使った辛口マトンカレー。マトン独特のクセが様々なスパイスと調和して、日本ではあまり味わえない奥深い風味を奏でます。混んでいる日はぜひお持ち帰りで味わってみてくださいね。

店舗詳細

■店舗名:デリショップうちむら
■最寄駅:「東北沢駅」から徒歩3分
■住所:東京都世田谷区北沢3-2-11
■電話番号:03-3468-2715
■営業時間:11:00~20:30
■定休日:日曜
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131811/13095642/

8. 田町「デビッド・デリ」

「デビッド・デリ」は田町駅から徒歩15分ほど、白金高輪駅から徒歩5分の場所にあるイスラエル料理店です。様々な種類の中東料理がいただけるため、日本人のみならず外国人のお客さんたちで日々賑わっています。

カフェスタイルの広々とした店内

お店は2階建てで、1階は禁煙席、2階は喫煙席という分煙スタイルをとっています。全席合わせて80席と広い店内×カジュアルなカフェ空間なので、初めて訪れる方でも入店しやすいですよ♩

ファラフェルランチ

1,000円

こちらのお店でファラフェルサンドを味わうなら、名物のフムスが付いてくるランチメニューのBセット「ファラフェルランチ」がおすすめ。ファラフェルをサックリ割ると、中はコリアンダーの色素で緑色!ハーブや香辛料がピリリと香る大人のファラフェルに仕上がっています。

チキンシュニッツェル 野菜とポテト添え

1,980円

チキンシュニッツェルはチキンカツのような鶏料理です。しっかり塩の下味がついていてお酒のおつまみとしても大人気のひと品。特製のマスタードソースをかけていただいても絶品です!こちらの料理もランチタイムなら1,000円で味わえますよ。

店舗詳細

■店舗名:デビッド・デリ(DAVID'S DELI)
■最寄駅:南北線「白金高輪駅」から徒歩5分
■住所:東京都港区三田5-13-13
■電話番号:03-5441-1211
■営業時間:ランチ 11:30~15:00
      ディナー 15:00~22:00
■定休日:年中無休
■禁煙・喫煙:分煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13020443/
■公式HP:http://www.davidsdeli.co.jp/

9. 江古田「シャマイム」

江古田駅から徒歩1分の雑居ビル2階にある「シャマイム」も人気のイスラエル料理店です。外観だけ見ると少し入りにくそうな雰囲気かもしれませんが、広く落ち着きのある店内で「居心地の良いお店」と評判なんですよ♩

親しみやすいおしゃれな空間

座席は全50席。いざ入店してみると結構広さがあります。老舗喫茶店のような落ち着きがある中に間接照明がキラキラ輝いていて、オリエンタル……というよりはカジュアルでおしゃれな雰囲気です。家族連れやカップルでも過ごしやすいお店ですよ。

ファラフェルセット

1,300円/Sサイズ

ファラフェルとピタパンは単品でも注文できますが、サラダとテヒナ(ゴマペースト)がついてくるセットがおすすめ。こちらのファラフェルはヒヨコ豆ではなくソラマメを使っています。ファラフェルのカリッとした食感とスパイシーソースの相性が抜群のひと品です!

ミントティー

350円

こちらのお店はドリンク類も豊富です。イスラエルビールも素晴らしいですが、アルコールが苦手な方には生ミントをたっぷり使ったミントティーがイチオシ。食後のお口を爽やかに整えてくれます。

店舗詳細

■店舗名:シャマイム
■最寄駅:西武池袋線「江古田駅」南口徒歩1分
     都営地下鉄大江戸線「新江古田駅」徒歩5分
■住所:東京都練馬区栄町4-11 アートビル2F
■電話番号:03-3948-5333
■営業時間:[月]17:00~翌0:00(L.O.23:00)
      [火〜日]11:30~翌0:00(L.O.23:00)
■定休日:なし
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13003842/
■公式HP:http://shamaimtokyo.com/

10. 都内「パパガヤデリ」

「パパガヤデリ」は、都内で移動販売をおこなう中近東料理専門店です。日によって出店場所が変わりますが、主に有楽町東京国際フォーラム村に出店していることが多いようです。詳しくはネオ屋台村の「パパガヤデリ」出店情報をご覧ください。

ファラフェルサンド

500円

「パパガヤデリ」のファラフェルサンドはお野菜たくさんで見た目の美しさもバッチリ!イスラエル出身の店主が作っているということで味わいも本格的。ファラフェルには12種のハーブ・スパイスが使われています。

シュニッツェル&ファラフェル

700円

サンドの他には、ターメリックライスの上に肉料理などを乗せたランチボックスも販売しています。オクラサラダ・トマトソースと一緒に和えて爽やかにお召し上がりください♩

店舗詳細

パパガヤデリ出店情報はこちら(ネオ屋台村公式サイト)

話題のベジフードを食べに行こう!

今回は東京でおいしい「ファラフェルサンド」が食べられる名店をご紹介しましたが、気になるお店は見つかりましたか?ぜひ実際に足を運んで、中東料理の魅力を発見してみてくださいね♩
▼ほかの中東グルメも気にな〜る♩

東京都内で『フムス』が食べられるお店「6」選

そもそもタラモとは?タラモサラダのおいしく作れるレシピ15選

いったいどんな料理なの⁉︎「坊さんの気絶」は思わず気絶するおいしさらしい