今年のコスプレは優しく気品のあるベルに決まり♪


 

 

みんな大好き♡キュートなのに上品で、自信に満ち溢れた強い女性の象徴、プリンセス「ベル」になりきりませんか?ベルとは、美女と野獣にでてくるプリンセスで、とらわれた父親を助けるために身代わりとして野獣の白に囚われることを買ってでる、とても勇敢な女性です。

 

一方チャーミングな一面もあり、心優しい対応に人を嫌う野獣も心を溶かしていきます。「優しさ」と「強さ」を兼ね備えた女性の憧れ「ベル」にあなたもなってみませんか?

 

秋のこのシーズンはコスプレをする人多数!パーティーや秋のディズニーリゾートのお出かけにもキャラクターになりきって楽しみましょう♪

 

今回はベルになりきるヘアアレンジ法をご紹介します。


青がシンボルカラーの街娘ベル


 

 

まだ野獣にとらえられる前、本を読むのが大好きなベルは街で変わり者と言われています。そんな彼女のシンボルカラーは「ブルー」。大きな青いリボンと青いワンピースが清楚と知的さを感じさせます。

 

派手さはないけれど、品の高さを感じられる街娘ベルの髪型を真似してみましょう。

 

①髪全体をカーラーで軽く巻き、ウェーブを作っておきます。

②ハーフアップをつくり、二回クルリンパします。

③残りの毛のちょうど真ん中あたりのところをゴムで結び、ゆるく二回クルリンパします。

④③で結んだゴムの部分に大き目の青いリボンを結べばお城に囚われる前の街娘ベルの出来上がりです♡

 

ワンランクアップしたい場合は、

 

①左右こめかみからそれぞれ髪をとります。

②①の髪をねじねじしながら、少しずつ近いところから髪をすくって加えていき増やしていきます。

③両サイドから②の髪を引っ張ってきてぶつかったところをゴムでくくります。

④③の髪のすぐ下からも同じように左右こめかみからそれぞれ髪の束をとりくくります。

⑤④を二回クルリンパします。後ろから見ると上下二つ捩じった髪がある状態です。

⑥③と⑤でできた二つの髪の束両方を合わせて大き目のリボンでまとめます。

⑦残りの髪をサイドにすべて持ってきて、リボンと毛先のちょうど間あたりを再度ゴムで止めてくるりんぱ。

⑧そのゴムも青色のリボンで隠すように飾るともっと華やかなベルアレンジの完成です。

 

黄色のドレスが美しい、ダンスシーンのベル


 

 

ポットおばさんの歌声のなか、野獣とダンスを踊る有名なシーン。女の子ならだれでもこのシーンでドキドキしてしまいますよね♡

 

このシーンのヘアアレンジのポイントはハーフアップした部分をお団子にし、残りは軽く巻いておろしておくこと。

 

①後頭部の髪を一束取りゴムでくくります。

②そこにドーナツ状のスポンジ(もしくはソックスバンでも可)を通し、スポンジを内側から外側にくるくる巻くことで髪を巻き込み、大き目のお団子を作ります。

③できたお団子に黄色のリボンを巻き付けて下さい。

④前髪を捩じりながら後ろに盛っていき、ピンで固定します。

⑤残りの髪をカーラーで巻いてボリュームをつけたら出来上がり♡

 

 

街娘スタイルはリボンを小さ目に変えれば普段使いもOK!ダンスシーンのベルアレンジはパーティーや二次会にはもってこいのスタイルで毎日の生活でも使えそう。ぜひ覚えておきたいヘアアレンジですね♡今年の秋のコスプレの参考になさってください。