食事はどうすればいい?


 

出典: Elena Yakusheva/Shutterstock.com

 

普段から食事で気を付けてほしいのは以下のポイント!

 

 

*塩分を控えめにする。

塩分は脚のむくみの原因です。

しかし私たちがよく食べるもののなかには塩分が多く潜んでいます。

まずそこから見直すだけでだいぶ変わってきますよ!

 

 

*アルコールとカフェインは厳禁。 

アルコールやカフェインはビタミンやミネラルを消費してしまい、代謝の邪魔をしてしまいます。

コーヒーを毎日飲む方は少しずつ量を減らしていきましょう!

 

 

*水分をよくとる。

体内の水分を循環させ、老廃物を排出するために1日最低1.5リットルは水を飲みましょう。

飲みすぎると逆にむくみの原因になってしまうので気を付けましょう! 

 

マッサージですっきり細く♡


 

出典: Mladen Mitrinovic/Shutterstock.com

 

簡単な脚のマッサージを紹介します♪

 

①両手で包み込むように、くるぶしから膝裏に向かって、足の裏側をぎゅっと絞るようにさすり上げます。

 

②両手の指全てを使って、ふくろはぎの裏を上に向かって押し流すようにします。

 

③両手の指で、膝裏を押します。

 

④手の平を重ねて、膝の上におき、太ももの付け根まで圧をかけながら押し流します。

 

⑤膝から太ももの付け根まで、手の平でさすります。

 

マッサージの際はボディークリームやオイルなどでしっかり保湿しましょう!

脚の形がキレイでもカサカサの脚は見た目がよくありません…。

もちろんムダ毛も処理してくださいね♪

 

普段から気をつけることは?


 

出典:Kaspars Grinvalds/Shutterstock.com

 

脚をキレイに見せるためにヒールのある靴を好む女性が多いと思います。

しかし、そのヒール靴があなたから美脚を遠ざけていたかもしれないのです…。

 

ヒールを履いている時はつま先に体重がかかります。

実はこの体勢はとてもふくらはぎに負荷がかかるんです。

長時間にわたり負荷がかかったふくらはぎには横に筋肉がついてしまい、「ししゃも足」の原因となります。

 

ヒール靴を履くことによってふくらはぎだけが筋肉質になり、姿勢は前のめり、お尻は小さくなってしまう…

そんなのは嫌ですよね。

足がきれいな人ほど普段はヒール靴を履かないそうです。

脚をキレイに見せたい日以外は極力ぺたんこ靴を履くようにしましょう!

 

 

また普段から正しい姿勢でいることを心がけましょう!

姿勢が悪いと骨盤が歪んでしまい、脚のラインに影響が出てきてしまいます。

正しい姿勢でいると見た目もよくなりますよ!

 

椅子に座るときに脚を組んでしまうのはもちろん厳禁です!

 

 

いかがでしたか?

「食欲の秋で太っちゃった…。」「脚だけがどうしても痩せられなかった」という方もこの美脚メソッドで美脚になっちゃいましょう♪