ボディケアマッサージにオイルがおすすめの理由って?


 

出典:MK photograp55/Shutterstock.com

 

お肌をマッサージする際に必ず生じてしまうのが摩擦です。

摩擦は肌にダメージを与えてしまい、マッサージ効果も落ちてしまいます。

そのため、マッサージにはオイルを始めとする潤滑剤のようなものが必須なのです!

 

ご存知の通り、肌にオイルをつけるとぬるっとします。

その滑りを利用するだけで手と肌との密着性が高まり、より効果的にマッサージを行うことが出来るんです。

乾燥肌の方は勿論、どんな肌質の方でもオイルマッサージをすることが出来ます。

※多少の個人差はあります。

敏感肌の方はオーガニックタイプや植物由来のオイルをを使用すると良いですね。

 

マッサージオイルを使用する際には、力を入れず優しく撫でるようにマッサージをしてあげましょう。

 

・植物由来のオイルってどんなものがあるの?

 

出典:crystalfoto/Shutterstock.com

 

【ホホバオイル】

低刺激で高保湿、ビタミンEが含まれており全身に使う事が出来ます。

 

【オリーブオイル】

乾燥肌・エイジング肌(老化)に適しており、シワ改善や肌ツヤアップに期待が出来ます。

 

【アボカドオイル】

浸透力が高いので乾燥肌におすすめです。皮膚を柔らかくする作用や炎症を抑える作用があります。

 

【椿オイル】

ニキビ予防・肌を柔らかくする作用があります。ヘアケアは勿論ボディに使用するとふっくらとした肌質へと導いてくれます。

 

【マカダミアナッツオイル】

肌の修復力を助けてくれるので、ボディのエイジングが気になっている方におすすめです。

 

また、「100%天然」や「オーガニック認証」と書いてあるものは植物由来のオイルの中でも特に良質なものです。

 

保湿力も抜群☆ 「クラランス アンティ オー」


 

出典:www.cosme.net

 

クラランスのアンティ オーは引き締め効果もありながら、保湿力がとても高いです。

オイルなのにベタつきがないのもポイントの1つです。

手のひらで優しく肌を包み込み、プッシュしながらマッサージするのがおすすめです。

 

エッセンシャルオイルの香りで癒されながらマッサージが出来るので、飽きずに毎日続けられそうですね。

むくみ改善、血色が良くなった!という使用者の声が多い商品です。

 

1本の中に数種類のオイルを配合♪ 「キャメロン&ガブリエル 天使の製油」


 

出典:www.cosme.net

 

キャメロン&ガブリエルの天使の製油には、スクワラン・アーモンドオイル・椿オイルなどが配合されており保湿力・美容力共にとても高い1品です。

グレープフルーツの香りで、気分も身体の疲れもリフレッシュしながらマッサージを行うことが出来ます。

天使の製油はエステサロンでも使用されているので、プロも認めたマッサージオイルといって良いでしょう!

 

乾燥しがちなヒジやヒザにも浸透しやすく、エイジングケアとしての役割も担ってくれます。

 

敏感肌さんへ!オーガニックオイルなら 「ナチュラルオーケストラ オーガニックホホバオイル」


 

出典:www.cosme.net

 

ナチュラルオーケストラのオーガニックホホバオイルは、オーガニック認定されたオイルなので敏感肌でも安心して使用することができます。

100%オーガニックの商品の中でも口コミ評価が高く、アレルギーが出なかった・肌に優しい・翌日の肌が柔らかいなどの声が挙がっています。

 

オーガニックホホバオイルは3種類の容量で販売されているので、肌に合うか不安な方はお試しサイズのものから試してみましょう。

 

 

いかがでしたか?

保湿力・オーガニック・高機能タイプの3種類を紹介しました。

むくみや疲れだけではなく保湿やエイジングケアも出来るので、是非店頭または少量サイズからお試ししてみてください。

毎日続けることによってお肌はきちんと応えてくれます!