重たい黒髪とはおさらば!お手軽ヘアアレンジ5選


 

①無造作ウェットショートボブ

 

出典:yoheeii @yoheeii

 

ウェット感を出した無造作ショートボブは、垢抜け感必至のトレンドヘアスタイル。

クセの残らないように根元からしっかり乾かした髪に、髪の中程から毛先にかけてジェルやヘアオイルをもみこんでセットすれば、セクシーで清潔なウェットヘアスタイルの出来上がり。

 

とっても簡単でこなれた抜け感を演出することが出来るのでオススメです。

 

 

②かきあげバング

 

出典:田中慎也 @key_tanaka

 

ショートヘアでもロングヘアでも、長さを問わず挑戦できるヘアアレンジの1つ。

いつもは横に流したり、耳にかけたりしてどうにかしていた前髪をかきあげるだけで、一気に抜け感のあるおしゃれスタイルに早変わり。

 

ポイントはかきあげた前髪に立体感をだすこと。

根元からしっかりスプレーをかけて、ワックスなどでふんわりと仕上げてあげることでよりセクシーに。

もう片側のサイドの髪を耳にかけるだけで、すっきりとした印象になりますよ。

 

 

③ゆるふわポニーテール

 

出典:nosekoji @nosekoji

 

定番ヘアスタイルのポニーテールですが、今は断然ゆるめポニーがオススメ。

サイドや襟足から飛び出した毛束でラフ感を出すことで、カジュアルスタイルからかっちりスタイルにも似合うゆるめ大人ヘアスタイルになります。

 

スタイリングの仕方もとっても簡単。

少しポニーテールを下側に結んだら、トップとアンダーの髪を持ち上げ、サイドや襟足から毛束を出します。

出した毛束をアイロンで緩めに巻いたら出来上がり。

軽くスプレーすることで立体感を維持できますので、ぜひやってみて下さいね。

 

 

④くるりんぱ

 

出典:yoooheeey @yoooheeey

 

まだまだ人気の衰えないくるりんぱ。

実はショートヘアでもとっても可愛くアレンジできるのはご存知でしたか?

 

ロングヘアーでのくるりんぱの定番はポニーテールですが、ショートヘアはハーフアップがオススメ。

ショートヘアに動きを出すことで、「抜け感があるけど野暮ったくない」すっきりショートヘアスタイルが完成します。

 

サイドで束にまとめた髪を後ろでくるりんぱしたら、こちらもトップを持ち上げてふんわり仕上げてくださいね。

 

 

⑤眉上バング

 

出典:ponoq @ponoq

 

今や鉄板となった眉上バング。

眉毛を出すことで表情が豊かに見えるので、女子にはオススメのスタイルの1つです。

目にかかるような長めの前髪は野暮ったく見えがちですが、眉上バングはすっきりあか抜けて見えるのもポイントです。

 

より大人っぽく仕上げたい人は斜めにカットし、可愛らしく見せたい人はパッツンにするといいでしょう。

切りすぎると就活中や仕事に影響が出てしまうかもしれないので、くれぐれもカットのしすぎには注意してくださいね。

 

 

いかがでしたか?

せっかくの綺麗な黒髪、染めるのはもったいない!

最近は黒髪ブームも相まって、様々なヘアアレンジがネット上で紹介されています。

 

いつもと同じヘアスタイルに飽きた方、ちょっとヘアスタイルを変えてみれば黒髪の奥深さを知ることが出来るはず。

ぜひとも挑戦してみてくださいね!