まるで大好きな人の前で頬をポッと赤らめる少女のように♡爪にほんのり色づいたピンク色が可愛く、且つちょっぴり色っぽいチークネイルのやり方はもうマスターしましたか?いつものネイルにスポンジか綿棒一本足すだけでちょっと雰囲気の違うアレンジができるので、覚えておいて損はありません。

誰でも出来る♡チークネイルの簡単な方法とは?



①まずベースカラーを選びます。チークが目立つようにクリアかオフホワイトがおすすめ。ベースは2度塗りし、ツヤ感を出しましょう。


②アルミホイルにチークネイルに使う色のポリッシュを数滴だし、スポンジか綿棒を使って爪の中央につけていきます。つける際はポンポンとスタンプを押すようにつけていきましょう。スポンジや綿棒で色を付けることで境目がぼやけ、よりチークっぽさがでます。


③トップコートを塗って乾かせば出来上がり!


チークネイルの人気の秘密♡


miho okai @m.iiihonail

●男性ウケが良い♡


チークネイルは女性、男性ともにウケのいいデザインです。清楚でシンプル、上品でおしとやかなデザインは男性に人気があります。案外凝った派手なデザインよりも、ナチュラルなデザインを男性は好む傾向があります。


チークネイルは爪まで管理が行き届いていることを表現しつつも、シンプルで清潔感があるので、好印象を与えるようです。



●オフィス使いできる♡


あまりに派手なネイルデザインを禁じているオフィスは少なくありません。アパレル関係や美容関係の仕事ならまだしも、多くの会社が目立ちすぎるネイルはNGにしています。


社会人になると、TPOをわきまえ、常識をもっておしゃれを楽しまなければなりません。その点チークネイルは肌色に近いピンクやベージュをつかってワンポイントつけるデザインですので、多くのオフィスでも使えます。



●肌を健康に見せてくれる♡


チークネイルは爪を血色がよいヘルシーな感じに見せてくれます。爪の血色がいいと肌まで健康的で美しくみえるので、お客様の前に立つ際、大変好印象です。


チークネイルのデザイン集


macqua @macqua

春らしいチークネイルですが、簡単にできてしまう分、オリジナリティを出さないと他の人と被りやすいのが難点!ここからは通常のチークネイルに工夫を施して、ワンランク上のネイルデザインをご紹介します。



●チークネイル×押し花ネイル


nailsalonKLI*キレイ* @nailsalon.kli

今年のトレンド「押し花ネイル」とチークネイルを合わせた、乙女ネイルはいかがですか?桜色のチークネイルにドライフラワーがとっても映える!


春らしいネイルデザインです。



●チークネイル×パール


aki @akiko

チークネイルはもともとがシンプルなデザインなので、そこに大き目パールなどを合わせても散らかった感じがせず、ほどよくまとまります。


甘いパステルピンクのチークにパールが大変上品♡二次会やパーティにも使えそう。



●チークネイル×オーロラフィルム


ネイルサロン リアンナ @higashi-ikebukuro

ポンポンチークを施した所の上に、オーロラフィルムをぱらぱらまぶして少しゴージャスに仕上げましょう。光に反射してきらりと光るチークネイルがなんとも魅惑的♡



●チークネイル×ニュアンスネイル


mariko mori @mo6ma22

雰囲気を統一し、あいまいな色合いとデザインにするニュアンスネイルにもチークネイルが使えます。


ボルドーやアプリコットなど大人っぽいカラーでチークを塗った後は、金粉やゴールドのライン、スタッズなどをランダムに配置し、アーティスティックなデザインに♡



●チークネイル×二色グラデ


yukichi @yukichi_nail

チークネイルは優しいピンク色で作るのが主流になりつつありますが、自由な発想で別のカラーを使えば周りと差がつけられます。


一本ずつ「イエロー×グリーン」「ブルー×パープル」「イエロー×オレンジ」「ブルー×ライトブルー」二色をぼかしながらポンポンすることで、全体的にとってもカラフルなネイルデザインに!



爪の中央にふんわり塗ることによって、カラフルでも派手になりすぎず優しい雰囲気になります。これこそチークネイルの魅力ですね。




乙女のような可憐な雰囲気とちょっぴりフェロモンを匂わせる、甘さと大人っぽさのバランスがちょうどいいチークネイル。それにネイルデコアイテムを組み合わせれば、みんなに差をつけられるこなれたデザインに♡簡単なのにちゃんと可愛いネイル方法をぜひマスターしてくださいね♡