顔の印象の8割を決めると言われる「眉」。あなたの眉メイクは、イメージ通りに仕上げられていますか?ファッションやヘアスタイルに似合う眉メイクを仕上げるために、なりたいイメージに合わせた「眉」の作り方をご紹介致します。

まずは「自眉」を整える



イメージに合った眉メイクをする前に、まずは自分の眉毛をきちんと整えておきましょう。事前のケアをすることで、イメージ通りの眉に近づけることができます。


まずは、コームで眉を上向きにとかし、コームから出た余分な眉毛をカットします。次に眉を下向きにとかし、こちらでもコームから出た余分な眉毛をカットします。全体の眉の長さを整えたら、輪郭部分の産毛をカットして完了です。


万人受け♡ナチュラル眉



カジュアルにもフェミニンにも似合う「ナチュラル眉」は、どんなファッションにもぴったり♪


眉山をほとんど作らず、ストレートに描きます。毛流れは、眉頭から眉尻まで横に流し、キレイに整えていきましょう。眉山があまりないことで、相手に柔らかな印象を与えることも可能です。


アクティブ女子におすすめ!ヘルシー眉



スポーティーなアクティブ女子におすすめしたいのは、なだらかなカーブのあるヘルシー眉です。眉山に丸みを出し、自眉を活かした毛流れでナチュラルに描きます。


すっぴんに近いヘルシー眉は好感度も高めることができますよ♪眉山から眉尻まではコームで毛流れを下にとかし、眉尻の先端をきちんと描きましょう。


スタイリッシュ&クールを叶える♡キレイ眉



スタイリッシュ・クール・ボーイッシュな印象を与えたいならキレイ眉を作っていきましょう。


キレイ眉は、眉全体に長さがあり、眉山に角度をつけたスタイルです。鼻すじから眉頭まで自然につながるようなイメージ。眉頭から眉山までは毛流れを上向きに整えます。 小鼻の内側から上に結んだ線の延長線上に眉頭の位置を作り、そこから自眉まではパウダーブロウで眉を描いてください。


鼻筋から眉までのバランスを整えることで、クールでキレイな眉メイクを仕上げることができます。


ふんわり甘い♡キュート眉



女の子らしさを全面に出した眉メイクを作りたいなら「キュート眉」で決まりです! 眉は短く、太く。自眉を活かしてふんわりと整えるのがコツですよ♪


眉頭同士をやや離し、眉尻は目尻と同じくらいに描きます。スクリューブラシでしっかりブラッシングして、エアリー感を引き出していきましょう。眉全体の太さをほぼ均一にするのもポイントです。



眉の形を変えるだけで、雰囲気をガラリと変えることが可能です。メイクやファッションに合わせて眉メイクも変えてみてくださいね♪そして、自分にぴったりの眉メイクを見つけ出していきましょう!