夏に向けてショートヘアで思い切ったイメチェンを考えている方も少なくないと思いますが、「自分にはどんなスタイルが似合うの?」と迷いが生じていませんか? そこで今回は、清涼感もきちんと感も叶う2018夏の最旬スタイル作りに欠かせない3つのポイントをチェックしてみましょう。

|ゆるふわパーマを活かすなら“髪色”にこだわりを

ふんわりとした雰囲気が女性らしい“ゆるふわパーマ”を活かしたスタイルに今夏注目が高まっていますが、旬の雰囲気を演出する上で特に意識を向けたいポイントが“髪色”になります。

フェイスラインをナチュラルにぼかした小顔効果を狙ったスタイルなら、ハイトーンの明るめカラーを合わせてポップで元気な印象を演出してみましょう。一気に夏らしい雰囲気が漂います。

出典:@hair/野口友美

一方、カジュアルな雰囲気の中に落ち着き感を演出するなら透明感のある寒色系のカラーをベースにハイライトを入れてみましょう。軽やかな雰囲気をナチュラルに演出できますよ。

出典:@hair/高橋苗

また、エレガントさと程良いアンニュイ感を演出するなら、オレンジブラウンなどの暖色系のカラーがお似合い。こなれた雰囲気漂うキュート感を演出してくれます。

出典:@hair/加藤 優希

|凜とした雰囲気が新鮮なフェミニンに魅せる“ジェンダーレス”スタイル

夏らしく思い切って短くして“ジェンダーレス”に魅せるのもフェミニン感を高める一手です。

スタイリッシュでクールな雰囲気のスタイルになりますが、ランダムな束感スタイリングで髪に動きを出すことで軽やかさが生まれます。また、髪の束のすき間から見える目元が印象的になるので眼差しもより素敵に映えますよ。

出典:@hair/三好 佳奈美

無造作感に外ハネ気味にセットすればオシャレ感たっぷりのスタイルに。スッキリ感のある丸みシルエットが夏らしい清涼感を演出してくれます。

出典:@hair/タカハシ アヤミ

ナチュラルに黒髪でクールにキメるなら、セミウェットにスタイリングして全体にほんのり動きを演出しましょう。また、ストレートにセットすればよりクール感が高まりモードな雰囲気に仕上がりますよ。

出典:@hair/朝倉 壮一朗【CRAFT】

|女性らしい色気を強調するなら“長めバング”がお約束

女性らしい色気を強調するなら、目にかかるくらいの“長めバング”と合わせるのがお約束。前髪から覗く瞳がセクシーさをグッと引き上げてくれます。

スタイリングのコツはあえてコテで巻かずに、ナチュラルさを重視して“気持ち外ハネ”くらいで仕上げること。それだけで柔らかな清涼感が生まれます。

出典:@hair.cm/NAOMI

また、毛先をすっきりさせるためにレイヤーを多めに入れるのもオススメ。トップにボリュームを持たせれば丸みのあるシルエットになり、女性らしさが自然と引き出されます。また、風がなびいたときに髪と髪の間にほどよい空間も生まれるので、爽やかさや清涼感を演出できますよ。

出典:@hair.cm/佐脇正徳

このようにショートヘアはカラーリングやスタイリングなど、こだわるポイント次第で印象も大きく変わるからこそ夏に似合う今っぽスタイルを簡単に実現できます。ぜひ今夏のイメチェンの参考にしてみてくださいね。