大人のモテ髪スタイルの代表格“ボブ”ですが、一括りで言ってもいろんな種類のスタイルがあるのはご存知の通り。ただし全体のシルエットは同じであっても雰囲気を一新させることが可能なのも魅力の1つ。中でもポイントになるのが“前髪”です。それでは最旬スタイルを“前髪”に注目しながらチェックしてみましょう。

|透け感のある長めバングで洗練された上品さを

大人っぽさを演出する上で重要なのが目元の印象。そこでオススメしたいのが“透け感のある長めバング”。それだけで全体は短くコンパクトにまとめたスタイルでも目元印象が引き立ちます。

出典:@hair.cm/三好 佳奈美

シースルーバングはキュートな印象を演出するイメージですが、長めに残した前髪で大胆さをプラスすると、清涼感とともに大人っぽさが強調されます。また髪色は、明るいトーンならよりフェミニンに、暗いトーンならカラーよりクールな雰囲気に仕上がりますよ。

さらにナチュラル感をグッと引き立てたいときは、無造作な束感スタイリングがオススメ。

出典:@hair.cm/SHIGERU/THEATER表参道

それだけで、愛され感たっぷりの落ち着きのある大人スタイルを実現できます。

王道のストレートボブがお好みの方は、長めに残したシースルーバングと内巻きワンカールの組合せで大人可愛さをグッと引き立てましょう。

出典:@hair.cm/竹澤 優/relian銀座

この長めシースルーバング×内巻きワンカールはフェイスラインをナチュラルに隠してくれるので小顔効果も期待できます。ロングやセミロング、ミディアムからの大幅なイメチェンを考えている方にもオススメですよ。

|ぱっつん、斜め分け…トライしやすい前髪で王道のモテスタイルに

ボブヘアの嬉しいポイントは、いろんな前髪スタイルと合わせやすいということ。それでは様々なタイプの前髪を合わせた最旬スタイルもチェックしてみましょう。

まずは眉上に切り揃えたパッツン前髪と合わせたボブスタイル。

出典:@hair.cm/YoutH vanify 三宅雄一朗

ほんのりカールを加えることでニュアンス感が生まれさり気なく色っぽさを引き立ててくれるだけでなく、フェイスラインもぼやけて小顔効果も実感できます。

続いては程良い束感前髪で軽やかな印象のボブスタイル。

出典:@hair.cm/GARDEN omotesando 宮崎えりな

全体のレングスは肩に付くか付かない程度の肩揺れレングスにすれば、グッとナチュラルさも引き立ちます。初めてボブスタイルにする方でもトライしやすいスタイルと言えるでしょう。

続いては長めに残した前髪にワンカールを入れたボブスタイル。

出典:@hair.cm/一色 さおり

全体に内巻きシルエットとなるとキュートな印象が強まりますが、前髪のワンカール以外は無造作にスタイリングすることで大人っぽさ漂うこなれ感が生まれます。また、髪色もカラーは少し明るめトーンにするとトレンド感が一層アップしますよ。

最後はサイドにパートを取り、長めの前髪を大胆に流したボブスタイル。

出典:@hair.cm/GARDEN omotesando 宮崎えりな

自然な毛流れがグッとエレガントさを高め、フェミニンなお洒落感を引き立てます。重たい印象にならないか心配な方は髪色を少し明るめにして軽やかさを演出したり、ヘアワックスなどをなじませてエアリーなスタイリングを心がけたりしてみてくださいね。

前髪に注目するだけで、同じシルエットのボブスタイルでも印象は大きく変わります。ぜひ参考にして、理想のボブスタイルを見つけてくださいね。top image出典:@hair.cm/佐脇 正徳