いつも同じメイクでマンネリ感じていませんか? 今あるコスメで、ちょっとひと手間加えるだけで、グッと垢抜けた顔立ちになれるんですよ! 今回は、上級アイテム使いで垢抜けメイクに仕上げる方法をご紹介します♪

立体感を作る仕上げのラメアイシャドウ

・いつものグラデーションEYEにラメアイシャドウをプラス


どんなシーンでも使えるけど、いつも同じ仕上がりでマンネリを感じやすいブラウンアイメイク。
そんな時は、ラメアイシャドウを仕上げにポンっとのせてみて。
黒目の上に指でポンポン、とのせてなじませると、立体感のある目元になります♪
黒目の上から眉下まで縦に広がるようになじませて、ほんのりきらめく立体EYEに。
ブラウンアイシャドウ以外でも使えるテクニックです。


・ラメアイシャドウの代わりにハイライトでもOK


ラメアイシャドウの代わりにハイライトでも使えるテクニックです。
パウダーやクリームのハイライトを、指になじませてポンポン♪
ラメアイシャドウよりもツヤが出るから、色っぽさが欲しいときはハイライト、というように使い分けるのがオススメ!


カラーアイライナーを重ねて遊び心をプラス♡

・いつものアイラインの上に重ねるだけ!


なんか物足りないな〜と感じたら、アイラインの上にカラーアイライナーをプラス。
派手すぎず、遊び心のあるアイメイクに仕上がります。
カラーアイライナーの色は、アイシャドウの色と馴染みやすい色をセレクト!


・うっすら細く引くのがポイント!


がっつり引かずに、うっすら細めに引くのがポイント。
黒のアイラインの半分の太さが目安です。
リキッドなら目元くっきり、ペンシルならほんのり色づくニュアンスEYEに。
合わせて下まぶたの目尻に引くのもアリです♡


上級ハイライト使いで立体ツヤ肌♡

・Tゾーン、アゴ以外にも使えるハイライト


ハイライトは高さを出したい部分に使う、というイメージですが、肌ツヤをアップさせるアイテムでもあります。
Tゾーン、あごだけではなく、ツヤを足して美肌に見える部分にも使ってみましょう♪


・眉下、目尻の下、目頭近くの鼻筋にハイライトプラス


眉下にのせると目元の存在感がアップして、自然に目力がアップします♪
目尻の下と目頭近くの鼻筋にのせれば、ツヤっとした美肌に。
なじませやすいクリームタイプのハイライトがオススメです。


カラーマスカラで目元に抜け感を♪

・簡単抜け感アイメイクにカラーマスカラ


テクニックいらずで抜け感のある上級アイメイクに見えるのが、カラーマスカラ!
目元に透け感ができて、ナチュラルなのにこなれた仕上がりのアイメイクになるんです♪
ブラウンマスカラなら、デイリーメイクにも使いやすい!
光が当たると透け感がアップして、色素薄めの儚げ美人に見えますよ♡


チークは2色使いでやりすぎない上気ほっぺに

・上気ほっぺ風チークはやりすぎに注意!


目の下に横広がりになるように入れるチークは、今はもう古くさいかも。
上気したようなほっぺに仕上げるには、横広がりに単色で入れるより、2色のチークを入れるテクニックが今風。


・ナチュラルに仕上げる2色使い


用意するのは、薄め発色のチークと濃いめ発色のチーク。
どちらも色の系統は合わせましょう。
薄めチークを内側に、外側に濃いめチークをハート形になるようにのせ、ブラシが指でなじませます。
内側はほんのり上気したように、横から見るとシュッと引き締まったように見えるんです♪



いつものメイクにプラスワン、上級メイクテクニックをご紹介しました!
今あるコスメでできるテクニックなので、すぐに実践できますよ♪
いつもとどこか違う、こっそり垢抜けメイクで魅力アップさせちゃいましょう♡